人気ブログランキング |

新年から1週間あけ、いよいよ1年が始まったという感じです。

私は例年になく、31日から4日までの間、深夜まで働きまくりました。

今年は過去数年間積み上げてきたものの成果を得るために頑張ろうと思
っております。

テロに傷つき、冬眠時期?に入った2002年から、飛躍を求めずにこつこつ積み上げようと努力してきました。

この交流会も積み上げてきた結果、第56回を数えるまでに成長しました。

そしてNY州の非営利団体(NPO)にも登記しました。

皆様に必要とされる会になるように、今年は一層の飛躍を求めます。

応援よろしくお願いします。

2003年新年に積み上げ宣言をしたあいさつ文です。
よかったら見てください。

http://amedori.net/about/aisatu_g04.htm

連載ニューヨーカーの条件3で、この積み上げに関して
もっと詳しく書こうと思っております。

さて、今月は新年会になります。

先週のメルマガで17日と書いてしまいましたが、18日(金)になります。

是非、本会を通して新年のご挨拶の場としてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 第56回 アメ★ドリ異業種交流会
  大新年会     1月18日(金)
新年の挨拶はアメ★ドリから!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第56回となる本年最初の異業種交流会は新年会と題し、多数の
VIPをお迎えして、盛大に開催します!

参加者による自己PRコーナーも設けますので、宣伝したいこと
がありましたらご活用下さい。

当日パフォーマンスをしたい!という方もご一報下さい。

アメ★ドリは頑張る日本人を応援します。今後も、アメ★ドリは
日系コミュニティーの繁栄に貢献します。ニューヨーク生活のき
っかけはアメ★ドリから!

2008年も、NPO「アメ★ドリクラブ」をどうぞよろしくお
願いします。

日時: 1月18日(金曜日) 午後7時~10時
   (講演は午後8時から)
場所: ペキンパーク・レストラン@100Park Ave.
   (入り口は40丁目のパークとマディソンの間)
会費: 女性:40ドル、男性:45ドル (飲み放題食べ放題)
お申し込み: www.igyoshu.com 
ご相談:info@igyoshu.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------PR-------------------------------

        印刷ならアメ★ドリへ

   印象的な名刺・ショップカード・会社案内等
       実績と信頼 Since 1995

       ★★無料お見積もり★★

    info@amedori.net   212-982-4525

この場所に広告を入れませんか。
NY在住の日本人へピンポイント! 1回50ドルから
⇒ info@igyoshu.com

----------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ついに始まります!
アメ★ドリ異業種交流会 in TOKYO

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様からたくさんのご要望をいただいていた日本でのアメ★ドリ
異業種交流会が、ついに開催されることになりました!

NYで活躍され、過去にアメ★ドリ会に参加してくださったOB
の方々を始め、これからNYに進出したいと考えている方、現在
NYと仕事で関わっている人、NY人脈を広げたい方なども是非
ご出席ください。

初回である今回は、出版社であるポプラ社が主催し、同社コンベ
ンションホールで開催します。

アメ★ドリでは御馴染み、グラミー賞に2度輝いた奇跡のトラン
ペッター大野俊三氏をお迎えして本格ライブ&交流会となります。

皆さん、東京でお会いしましょう!


日時: 1月27日(日曜日) 午後5時~9時
    (ライブ 午後6時から7時半)
場所: ポプラ社 コンベンションホール
    新宿区大京町22-1 (最寄駅四谷3丁目)
会費: ライブのみ3000円 懇親会込み8000円
(フリードリンク+軽食)

お申し込み: info@amedori.net (人数制限あり。要予約)

主催:ポプラ社 
協力:アメリカン★ドリームパブリッシング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 連載 「ニューヨーカーの条件」 2 by 板越ジョージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニューヨーカーの条件  
第2回 勘違いも大事。周りなんて関係ない。

「ジョージさんみつけた!」と突然のメールが飛び込んできた。
不肖の妹分、結城秀美からだ。8年ぶりだろうか。「勘違い女」
の異名をとる彼女はお嬢様育ちで、何事にも不器用な性格。

日本の大学を卒業後にニューヨークへ渡り、まもなく私と知り合
った。

ニューヨークで大学に在籍中、FBIの刑事映画を見て、突如
「私はFBIに就職します」と宣言した。当然、周囲から失笑を買った。

それもそのはず、日本国籍の者がFBIやCIAに就職できるはず
がない。努力してもどうしようもないことを目標に立てたのだ。

しかし、彼女は周りの目なんか気にせず、ひたすら夢に向か
って突き進んだ。日本でそんな夢をぶちまけたら皆に相手にされ
なくなる。

しかし、ニューヨークは夢に寛大な街だ。ニューヨークの大学で
は刑事司法修士を取得し、その後博士課程に進学。

ボクシングなどジムで体も鍛えた。彼女は馬鹿みたいに夢に突き
進んでいった。私はここで彼女の行方を見失った。

きっと現実を知り、普通に日本で就職したんだろうと思っていた。

しかし彼女は違っていた。

なんと国際刑事警察機構(インターポール)のアジア女性第一号
として犯罪情報分析官のポストが決まり、フランスに渡っていた
のだ。

そして現在は、ニューヨークでアルカイダとタリバン関連のテロ
対策スペシャリストとして国連で活躍しているのだ。テロリスト
を追いかけ、世界の紛争地域を駆け巡っていると言う。

彼女を見てつくづく思う。

熱意とやる気があれば叶わない夢はないのだと。勘違いだと否定
されても、周りを跳ね返すくらいの信念があれば夢は実現する。
そして誰にも負けない努力。

彼女は振り返る。日本にいたらとても実現できなかったと。

彼女の座右の銘は
“Where there's a will, there's a way”
(意志のあるところに道は通ず)だと言う。

先人は「自信というものは経験に裏づけされたものだけだ」という。

しかし、若いうちは当然経験がない。彼女のように、なかば勘違
いしてでも夢を思い続ける自信も大切だと思う。常に自分を信じ
て、自分には無理、恐れ多いとチャレンジする前に諦めず熱意を
持って前に進む。

自身が凹んだり傷つくこともある。しかし、やらなければ何も始
まらない。夢は逃げないし言い訳もしない。

言い訳して逃げているのは自分自身なのだ。



初出 月刊「アメリカン★ドリーム」(08年1月号)

板越ジョージ (起業家・作家)
東京・葛飾生まれ。在米20年。元ジャニーズJr.。高校卒業後、
バイク便で留学費を稼ぎ、単身渡米。サウスカロライナ大学国際
政治学部卒業。在学中にバックパックを背負い世界35カ国を放浪。
イスラエル、ロシア、チェコ、グアテマラにも留学。95年に広告代理
店業イタショーアメリカを創業。7つの会社を経営し、株式公開直前
までいったが、9・11の影響で沈没。多額の借金を背負った。
現在は、アメリカン★ドリームパブリッシングなど3つの会社をNYと
東京で経営。
著書に「リベンジ人生道場」等。「グラウンド・ゼロ」はベストセラーに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-------------------------PR-------------------------------

アメリカ人へのお土産に迷った時は!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

和雑貨&キャラクターグッズ
aica で決まり!
259 E. 10 St. (bet. 1 Ave. & Ave. A)
見ているだけで楽しいお店ですよ。
かわいい日本の文具、手拭い、半纏、和紙、バッグ等

この場所に広告を入れませんか。
NY在住の日本人へピンポイント! 1回50ドルから
⇒ info@igyoshu.com

----------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■アメ★ドリNY異業種交流会公式サイト
 → http://www.igyoshu.com

■アメリカン★ドリームパブリッシング ホームページ
~頑張る日本人を応援する総合サイト~
 → http://www.amedori.net

■アメ★ドリ/LIVEの入手先は
 → http://amedori.net/about/amedori.htm

■ご意見、お問い合わせ、登録解除は、
→ info@igyoshu.com

■本会登録、変更は、
→ http://www.igyoshu.com

■このメルマガへの広告は
 只今キャンペーン特別価格
 → info@igyoshu.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アメリカン★ドリームパブリッシング
『アメ★ドリNY異業種交流会』

【発行元】アメリカン★ドリームパブリッシング
259 E. 10 St. 1 Fl. New York, NY 10009
212-982-4525 info@amedori.net

【発行責任者】板越ジョージ
itagoshi@amedori.net

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

by amedorinewyork | 2008-01-10 07:19 | 自己啓発

前々回にひき続き、「ニューヨーカーの条件」とは何かを考えて
みます。

NHK(TVジャパン)のNY特集「ニューヨーク街角探訪」
で、画家の千住博さんと、アメ★ドリでも紹介したストンプの宮
本ヤコさんがゲストで出演していらっしゃいました。

番組内で千住さんは、「ニューヨーカーとはパワフルで、前向き
で、アクティブで、インテリジェンスがある人」と定義付けてい
ます。

そしてNYで暮らす条件として「自分をきっちり持っていること」
と「健康であること」を挙げています。

一方の宮本さんはニューヨークを「すべての人にチャンスがある
街」と表現していました。

例えばオーディションの条件でも「20歳に見える人」であって、
「20歳の人」とか「30歳以下の人」という募集の仕方はしないそ
うです。

実際、50歳の人でも20歳に見える自信があれば、オーディシ
ョンにやってくるとか。

この街では、年齢や学歴では人が評価されることはありません。

ヤコさんもストンプのオーディションで書類を出したのは一番最後。

それまでは本人の能力や個性が評価されたのだと振り返ります。

宮本さんはニューヨークについて「皆が自分の時間で生きている
街」とも話していました。

「Never too late」。

何歳だからやってはいけないというのはありません。

パワフルに自信を持って前向きに生きることがニューヨーカーの
条件だということです。

メルマガより

→ このお2人とは対談しています。 連載 「ニューヨーカーの条件」を読んで下さい!

by amedorinewyork | 2007-08-25 03:33 | 自己啓発

最近、「ニューヨーカーの条件」とは何か、と考えています。

先日、NHK(TVジャパン)のNY特集「ニューヨーク街角探訪」を見ました。

画家の千住博さんと、アメ★ドリでも紹介したストンプの宮本ヤコさんが
ゲストで出ていらっしゃいました。

とてもよくまとまった、NHKらしいメッセージせいのある番組でした。

その中で、千住さんは「NYは世界の縮図であり、世界の最先端
に触れることのできる街」とおっしゃっていました。

街自体に多様性があり、人種のミックスサラダのようなものだと
いうのです。

確かに私たちは毎日、世界中の人々と接しています。

デリやタクシー、レストランなどで働く人たちはいろいろな国からNYに来ており、
私たちは日々、彼らから刺激をもらっています。

彼らも私たちと接することで刺激を受けていることでしょう。

異なる他者がいるからこそ、自分の個性を際立たすことができようです。

そして、異なる他者に囲まれることで初めて、自分が何者かがわかる
です。

自分に何ができるのかが客観的にわかり、それと向かい合うこと
ができるわけです。


この多様性がニューヨークの肝であるとのことでした。

うーん、なかなか含蓄のある言葉です。

次回へ続く

メルマガより・・・

by amedorinewyork | 2007-08-12 12:54 | 自己啓発

ご無沙汰してました。
金曜日の午後から、フロリダの
フォート・ロードデールへ研修へ行きました。

NYは雨。上着を着なくては寒いほど
秋らしい季節になってしまいました。

しかし、フロリダはまだまだ真夏。
とにかく蒸し暑いです。

これから3日間勉強してきます。

f0088456_22223173.jpg


f0088456_22224877.jpg
f0088456_2223474.jpg


ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。いつも有難うございます。

ブログランキング
コメントもお寄せ下さい!返事は書きます。

新しいブログ始めました。
グラウンド・ゼロ 911
こちらからどうぞ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

アメ★ドリ+NY異業種交流会は毎月行われています。
次回は来週金曜日です。
みんなで楽しく盛り上がりましょう。次回の予定はこちらから

by amedorinewyork | 2006-09-19 22:23 | 自己啓発


◆矢沢永吉◆

たまに冗談で言うの。

”今のノウハウを持ってあのころに戻してくれたら全部カタつけてくるのにな”って(笑)。

あそこフィックス(修正)、ここもフィックス(笑)。

でもそうしてたら、今のヤザワはできてない。

遠回りは全部必要だったんだ。そう思います

R25より


いい言葉だな。
確かに私もこの5年間落ちてたけど、今思うと
本当にいい経験ができたなと思えてます。

「苦労は買ってでもしたほうがいい」と私の恩師は言ってましたけど、
正しいですね。

by amedorinewyork | 2006-09-08 07:53 | 自己啓発

グラウンド・ゼロ NYと日本人コミュニティーのその後
ブログサイト開設


あれから5年ー。あの日を境に世界は大きく変わってしまいました。

NYに住む私たち日本人の生活も完全に変わってしまいました。何が変わったのか、何が起こったのか・・。そんな思いでこのブログを始めました。 目を背けることなく、もう一度にこの事件について考えてみませんか。 今も世界のあちこちで戦争が続いています。テロの恐怖も消えていません。争いのない世界平和が訪れることを願んでやみません。

このブログは拙書「グラウンド・ゼロ」の一部抜粋と最新9・11関連情報を随時掲載します。
また、本では掲載できなかった当時の写真と近況も綴っていきます。

http://newyork911.exblog.jp/

by amedorinewyork | 2006-09-03 11:47 | 自己啓発

8月15日は終戦の日。

戦後61年が経ち日本は戦争を永久にしないと決める。
しかし世界のあちこちではまだ戦争が続いている。
世界で唯一の被爆国として、永久にこの世から戦争がなくなる世の中を強く切望します。

まず、この1枚の写真を見てください。

あなたは何を想像しますか。
f0088456_12472267.jpg


焼き場に立つ少年

1945年9月--佐世保から長崎に入った私は、小高い丘の上から眼下を眺めていました。
10歳くらいの少年が歩いてくるのが目にとまりました。おんぶひもをたすきにかけて、幼子を背中にしょっています。
重大な目的をもってこの焼き場にきたという強い意志が感じられます。しかも、裸足です。
少年は焼き場のふちに5分か10分も立っていたでしょうか。
白いマスクの男たちがおもむろに近づき、ゆっくりとおんぶ紐をとき始めました。
この時私は、背中の幼子がすでに死んでいるのに初めて気がついたのです。

(中略)

まず幼い肉体が火に溶けるジューという音がしました。それからまばゆいほどの炎がさっと舞たちました。
真っ赤な夕日のような炎は直立不動の少年のまだあどけない頬を赤く照らしました。
その時です、炎を食い入るように見つめる少年の唇に血がにじんでいるのに気がついたのは。
少年があまりきつく唇をかみして噛みしめているため、唇の血は流れることなく、ただ少年の下唇に赤くにじんでいました。
夕日のような炎が静まると、少年はくるりときびすを返し、沈黙のまま焼き場を去っていきました。

Joseph R O'Donell (インタビュー・文/上田勢子)「写真が語る20世紀 目撃者」
(1999年朝日新聞社)より抜粋

この写真の説明をもらったとき、私はある種の衝撃を受けました。

唯一の被爆国の日本人として平和について今一度考えてみたいと思いました。

この写真と朗読CDを紹介してくれたのは、NY在住の山本徹さんです。
「彼は KIDS FOR THE FUTUREという非営利団体をNYに創立しました。
戦争によって被害を受けた世界中の子供たちの救助・支援をするための団体です。

この写真と朗読はCD「にんげんをかえせ」に収録されています。

もともとの活動は反核・平和の記録映画3部作10フィート映画のうち、「にんげんをかえせ」と「予言」の英語版を
全米で上映普及する権利を得た山本さんが、この映画を学校などで上映したり、配布したりするためにつくられた団体です。

今後は9月にJohn Jay Collegeを皮切りに、全米の大学で上映会と講演会を開催する予定です。
1ドルから受け付ける寄付者には全員、DVDを配布する。
寄付金を募り、フィルムのデジタル化やDVD化をすすめ、全米約10 万校に配布したいと切望しているようです。

(ボランティア活動にご興味のある方はinfo@kftf.orgまでどうぞ。 http://www.kftf.org/)

アメ★ドリではこの活動を支援することにしました。

唯一の被爆国の日本人としてまた、9・11のテロに被害にあった者として
真剣に平和について
今一度考えてみたいと思います。

アメリカ同時多発テロ関連のブログ始めました。
是非、見てください。


http://newyork911.exblog.jp/

よろしくお願いいたします。

by amedorinewyork | 2006-08-15 12:50 | 自己啓発

ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。

ブログランキング
頑張ってますのでコメントお寄せ下さい!

今朝、尊敬する大先輩からメールを頂きました。

含蓄のある言葉で、朝から考えさせられました。

すばらしい言葉なので己の心に刻めるように、
ここに発表します。


人生の勝負は棺おけに入るときの評価。。。

何人葬式に来てくれるかでも香典の金額でもなく、花輪の数でもない。
何人、君のために涙を流してくれるかです。

あまり高いTargetより、打ち落とせるTarget を狙い
成果の蓄積から、さらに大物を狙うこと。。。。

自分で飛び回ることから、まわりにIncentive を与え、
まわりが動ける環境を作ることに勤めるのも大切です。


すばらしい大先輩をもてたことに感謝します。

皆さんも、インスパイアー(啓発)してくれる
尊敬できる先輩をもつことをお勧めします。

f0088456_4222966.jpg

NYはいい天気です。ようやく夏らしくなってきました。

ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。

ブログランキング
頑張ってますのでコメントお寄せ下さい!

by amedorinewyork | 2006-05-28 04:23 | 自己啓発

ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。

ブログランキング
頑張ってますのでコメントお寄せ下さい!

やっとステーショナリーショーが終わったので、
今日からは平常業務を始めます。

午後は社内で原稿書き等。

午後は、白鴎大学で講師をしている友人と会社近くの
いきつけカフェで打ち合わせ。

実は、白鴎大学で1日講義をすることになっているのです。
大前研一さんのビジネススクールなど、社会人相手の学校では
講師の経験はあるのですが、19、20歳などの現役学生だけ
前で講演するのはこれがはじめて。
何を話していいのやら。


その後、コロンビア大学近くのセント・ルークス大学へ
心理療法(サイコロジスト)の花川先生に取材に行きました。

今まで、心理学者の取材はしたことがなかったので
楽しみにしていました。
f0088456_13445395.jpg


さすがは、心理学の先生は聞き上手だった。私自身が取材に行ったにも関わらず、
2時間近く自分のことを気持ちよく話してしまった。

やはり、人に話を聞いてもらうと心が安らぎますね。

by amedorinewyork | 2006-05-28 00:38 | 自己啓発

ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。

ブログランキング
頑張ってますのでコメントお寄せ下さい!



今日のNYは久しぶりに夏先のような暖かい日でしたね。
f0088456_1357282.jpg


週刊SPA!では、99年から約3年に渡り「元ヤン起業家板越ジョージ
のリベンジ人生道場」という企画をもって連載していました。

そのSPA!の5月9日号で、”総力ワイド あの『負け組さん・勝ち組さん』の「その後」”
というタイトルで私が紹介されます。

タイトルは、ちょっとエグいのようですが、要するに世間がいう
勝ちや負けは流動的なものである、という趣旨で、過去にSPA!
に出た人々の「その後」を追跡取材したものだそうです。

さて、私は勝ち組なのか負け組みなのか?

・・・・と記事が掲載されるまでドキドキしていましたが、
私自身はそういうくくりではなかったようです。

確かにビジネスの規模は、9・11米同時多発テロ前と比べれば
比較できないほど縮小しました。当時の我が社は億単位の資本金で株式公開
直前でしたから。

しかし、自己のライフスタイルの確立やエンジョイ度を言えば、
今の方が断然幸せを感じています。

自分が追い求めてきているもの・・・・。
夢・・・・・。

人生の価値観は経験とともに変化していくものなのでしょうか。
今はまだ結論がわかりません。

とにかく、毎日一生懸命、楽しく、己の使命を感じながら生きて行こうと思います。

●掲載号を見逃してしまった方ように添付します。

f0088456_141757.jpg


f0088456_1412667.jpg



ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。

ブログランキング
頑張ってますのでコメントお寄せ下さい!

****************************

アメ★ドリメルマガ発刊記念!無料購読にお申し込み頂けると、抽選で
セレブも愛用の Yukiko Sato NYのチビバッグをプレゼント!
詳しくはアメ★ドリサイトで!


板越ジョージの著書一覧(アマゾン)

アメ★ドリプロデュース ブログ集
宮本亜門さん推薦「NY底辺物語」の境さんのブログ。面白いですよ。

NYでミュージシャンとして活躍するが、お子さんは自閉症。タケカワユキヒデさんも推薦!

アメ★ドリで応援しているプロ女子フットボール選手の谷田さん応援サイトブログ

アメリカの会社設立など、お手伝いします。
詳しくはこちらから

主催するNY異業種交流会です。是非、遊びに来てください。
詳しくはこちらから。

アメリカン★ドリーム公式サイトは
こちらから

by amedorinewyork | 2006-05-26 14:05 | 自己啓発