ニューヨーカーの条件 
第30回 日本がアメリカに仕掛けた時限爆弾


朝、起きるとパナソニックのテレビをつける。

トヨタの車に乗せられて通学。

家に帰るとニンテンドーで遊び、日本のアニメをみて喜ぶ。

夕食は寿司やテリヤキ味の日本食に舌鼓を打つ。

これは最近のアメリカの子供の何気ない一日の行動だ。

私達が若い時代は、ハリウッド映画を観て育ってきた。
「ロッキー」や「ランボー」などに夢中になった。マクドナルドで食べるハンバーガーは大好物。
薬のような味だと驚いたコーラも、今では多くの日本の子供達が好んで飲むようになった。

この時代、日本の社会はアメリカからの強烈な文化を意識的に仕掛けられ、
それに乗せられ、踊らされていた。
今まさに、その逆転現象が起きようとしている。

子供の時に見た映像は大人になっても頭に焼き付いているものだ。

例えば、私にとって根性もののイメージと言えば、「あしたのジョー」や「巨人の星」。
「空を飛べたらいいな」と思えば迷わず、「ドラえもん」のタケコプターを連想する。
こういう子供の頃のアニメ原風景は大きくなっても思考の背景に色濃く残っている。

それと同じように、現代のアメリカの子供達は当たり前のように「ドラゴンボール」や
「ポケットモンスター」などの日本製のアニメを観て育っている。
そして彼らの思考がその影響を多大に受けていることを疑う余地は無い。

今まで「タケコプター」が日本人の共通認識の中にあったように、
今や、誰もが「カメハメハ」などを知っていて、世界の子供の共通意識として成り立ちつつある。

子供の世界基準に影響力を及ぼすハリウッド映画から、日本のアニメがとって変わってきている。
私はこれを日本が生んだ「子供に対する平和な影響」としてとても意義のあるものだと考えている。
暴力や破壊的なシーンが多いハリウッド映画より日本のアニメは、はるかに安全で、心温まる、
平和なものだからだ。

手塚漫画や宮崎アニメのように環境保護などの強い社会的なメッセージを含んだものもある。
それらを日常的に見続けていけばアメリカ人も次第に洗脳されていくのだろうか。

私は以前、日本の本を専門に扱う書店を数店舗経営していた。
南部のアトランタの店舗でさえも、日本人顔まけの漫画ファンがいて、彼らは英語の漫画ではなく、
日本語の漫画を買うことを好んだ。

また当時はビデオなども英語の吹き替えよりも、日本語そのままのものに、
字幕が付けられたものが人気だった。

近年、アメリカを侵食し続ける日本文化の勢いには目を見張るものがある。
エコノミック・アニマルとしか認識されていなかった日本が、九〇年代後半から、
アメリカ人にとって「クールでポップな日本」としての認識に変わってきた。

我々の子供時代、元来農耕民族の日本人はハンバーガーやステーキの美味しさに目覚めた。

昭和四七年、マクドナルドの第一号店が作られた当時、藤田田社長は
「これから人々が進んでパンを食べる時代がやって来る。現在の人々はご飯とパンのどちらを選ぶか
というと、迷わずご飯をとる。しかしこれから成長して大人になる子供達はパンを選ぶようになるだろう」
と予言した。

実際私も、昼食にご飯物かハンバーガーかという状況になると、ハンバーガーを食べることも多い。
子供の頃に仕掛けられたアメリカの時限爆弾によってハンバーガーというDNAが埋め込まれ、
今もそのまま残っているかのようだ。その結果無意識にもアメリカびいきになったのかもしれない。

食べものが性格に影響すると聞いたことがある。
では反対に肉食だったアメリカ人が寿司や豆腐ばかり食べている今、思考も自然と日本人的に
なってゆくのか?

今度はアメリカに日本が時限爆弾を仕掛けたのかもしれない。
しかし爆弾とは少しニュアンスが違う。

何故なら、戦後の日本に計画的に仕掛けられた、アメリカの意識的で狡猾な爆弾とは違うからだ。
むしろアメリカ人、その中でも文化レベルの高いニューヨーカー達が生活の向上を追及する上で
無意識に、自主的に選択した自然発生的な時限爆弾だ。

そして何よりも注目すべきは、この日本の時限爆弾は破壊ではなく、人間関係の調和や環境保護、
健康など「平和な影響」をもたらす質の高い時限爆弾だということだ。




応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第21回 NYビジネスセミナー 5月4日(火)

第84回 月例ニューヨーク異業種交流会  5月21日(金)

第12回 東京NYアメ★ドリ交流会  5月28日(金)

過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-30 22:46 | ニューヨーカーの条件

お陰さまで、先週の東京ビジネスセミナーと大阪の異業種交流会
は初回にも関わらず大盛況に終わりました。
参加者の皆様、本当に有難うございました。

今後も、リクエストがありましたば名古屋や福岡など全国どこでも
開催したいと思っております。

ご要望がありましたらメールをお寄せください。

さて、来週火曜日はその東京と大阪のアンコールを行います。

NY日系人会館で、IT起業家藤崎仁美氏による講演
「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を
成功できたのか」と題して限定18名で行います。

なお、今週金曜日のNY異業種交流会はお陰さまですでに定員
オーバーになっております。

これからも、皆様のネットワークにお役立てるように精進いたします。
応援よろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第21回 NYビジネスセミナー 5月4日(火)
「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」
講師:藤崎仁美(MIRAI IT SOLUTIONS)代表

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月のビジネス連続セミナーは「なぜ普通のサラリーマンが、
たった1年でアメリカで起業に成功したのか?」と題して、人気
のアメリカでの起業に関するセミナーを行います。

日本のモバイルPCの歴史を支えて来たパナソニック「レッツノート」。
この開発の様々なポジションに関わってきたのが、藤崎仁美氏です。

数々の特許を取得していたサラリーマンが「突然」、米国で起業
すると宣言。当然周りは大反対の嵐でした。しかし、藤崎氏はシステムのネットワークだけでなく、
強力な人と人とのネットワークをも構築し、見事起業に成功。現在はタイムズスクエア
にオフィスを構え、ITコンサルタントとして活躍しています。

そもそも彼を魅了した「米国起業」とは何だったのか。どうやって
アメリカのビジネス界を生き抜く事ができるのか。そして、
「いますぐ起業したい」あなたは、何をするべきなのか。

今またチャンスが横たわる米国市場での好機を逃さないように
備えませんか。

セミナー内容例
* サラリーマン技術者が、米国ベンチャー社長へ転身した理由
* どんなカタチが相応しい? 米国企業の種類
* ベンチャーに相応しいビザは何? 取得の基準ABC
* 起業プロセスと頼れるサポート会社の見分け方
* マーケティングから投資の取得まで

講演の後は、軽食をご用意し懇親会を行います。

日時:5月4日(火)7時から9時まで
場所:日系人会会館 15 W. 44 St. 11 Fl.
講演費: 会員 $25、一般 $30 (軽食)
後援:NPO法人JaNet
詳細やお申込み: http://igyoshu.com/seminar/index.htm


応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第21回 NYビジネスセミナー 5月4日(火)

第84回 月例ニューヨーク異業種交流会  5月21日(金)

第12回 東京NYアメ★ドリ交流会  5月28日(金)

過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-27 23:29 | イベント・講演情報

NY、東京と続いて初となる大阪でNY異業種交流会を行いました。

初めての開催なので、果たして人が集まるのかと思いましたが、
雨の中、20数名の方にご参加いただけました。
有難うございました。

なんと、NYからも5名の方が駆けつけてくれました。
また、地元大阪のみならず、京都、岡山、神戸、浜松と各地からの参加が
ありました。本当に有難うございます。

第1回目は、NYよりIT起業家藤崎仁美氏に
「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」と
題して講演をして頂きました。

本会は、「ニューヨーク」というキーワードで集結します。

現在、NYに住んでいる方、これからNYに住みたい方、
アメリカに興味のある方など、ニューヨークをキーワードに大いに語りました。

交流会を通して、NYと日本の架け橋になれればと思います。

これを機会に、大阪でも今後も行いたいと思っております。

f0088456_14194359.jpg
f0088456_14195156.jpg
f0088456_14195719.jpg
f0088456_1420522.jpg


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-26 14:24 | イベント・講演情報

4月16日に行われた、第11回 東京NYアメ★ドリ交流会は
お陰さまで大入り定員オーバーの80名の方にお集まり頂きました!

東京の交流会もすっかり定着してきました。
本当に有難うございます。

今回は、JaNetの理事、NY一旗会、ABPSなど、
NYの方々10数名のご参加者や、東京和僑会の方々にも参加いただきました。

また、我が中大CBSの仲間や常連さんがたくさんの
お仲間を連れて来て頂きました。

大学生から83才の大御所まで幅広い参加者で、
男女比率も半々くらいでとてもいいMixでした。

参加者の方々からは、

思い切って参加してよかったでした。
あんなにいろんな方々がいらっしゃっているとは思いませんでした。
大変刺激になりました。楽しかったです。

(NYは私の憧れの街なので。。)NYの輪これから広げたいと思ってます。
またよろしくおねがいします。


昨晩は大盛況で、壮観でした。
また、様々な人との出会いがありました。
参加者のごく一部の人としかお話しできず、時間の短さをうらみました。
アメリカで活躍して来た日本人の素晴らしい大先輩が参加される
ことは心強いですね。


今日はありがとうございました!
途中参加になってしまいましたが、今日もポジティブでやる気にに溢れた人たちと交流
できてパワーもらえました☆


たくさんの方々との交流の場をいただきありがとうございました!

初めての参加でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。
また、次回も参加させていただきたいと思います。


先日は異業種交流会に参加させていただきありがとうございました。
アメ★ドリは、ギラギラしすぎず、でも皆さんポジティブで素敵な会ですね。

他の異業種交流会は経営者(=おじさん)が多いので、それに比べると
アメ★ドリはいろいろな方がいるので女性が参加しやすいと感じました。
また是非友人も誘って参加したいと思います。

よろしくお願いいたします。


f0088456_2153499.jpg

講師には、「負けない交渉術」や最新刊「負けない議論術」(ダイヤモンド社)で日本でも著名な
NYの敏腕弁護士大橋弘昌さんをお迎えしました。

本会は、ニューヨークというキーワードで集まった方々で構成され、
皆さんモチベーションも高く、夢を持っています。

元気をもらえるとても有意義なイベントです。

今後も、交流会を通して、NYと日本の架け橋になれればと思います。

是非、NY・東京のネットワーク作りにお役立てください。

次回は、5月28日を予定しております!
f0088456_21532275.jpg
f0088456_21533658.jpg
f0088456_21534645.jpg



応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-18 22:03 | イベント・講演情報

とにかく、どこかの会社にもぐりこむための77のヒント
                               より抜粋

ストリートスマート11 沈黙は金ではない。注目された方が勝ち
他人とは違う履歴書をつくれ


どう考えても不思議なのは、日本の履歴書である。

確かに、学歴は書いてある。しかし、それだけなのである。趣味や資格といった欄もないではないが、
これは、付け足しだ。

最近、日本の会社にも登場しているが、

 「当社では、学歴はいっさい採用基準にいたしません」

 という場合だったら、この学歴しかない履歴書はいったいなんの役に立つのだろう。

 アメリカの履歴書は、これとはまるで違う。

 なにが、書いてあるかというと「私は、これこれの仕事をやり、こういった成果を上げました」と、
えんえんと書いてある。

 たとえば、

 「大学卒業後、某新聞社の広告部門に就職。大手クライアントの〇〇社、××社などを獲得、
部門の売り上げ目標達成に大きく貢献し、社長賞を授与される。五年後に、販売会社に転職、
営業部門の管理職として、前年比三十パーセントの売り上げ率増加を達成・・・・・」

 といった具合である。

 「私の能力はこんなにあります。私を採用すれば、あなたの会社のお役にたちますよ」
ということが十分アピールされている。

 もちろん、かなりオーバーに書いてあるから、それなりに割り引いて考えねばならないが、
とにかく具体的である。

 日本人も、アメリカ人の、この厚顔(こうがん)無恥(むち)のアピールぶりを、ぜひ学んでほしい。

 就職試験、面接は、しょせん自己の売り込みなのである。

 ここで、「恥ずかしい」「ずうずうしい」などと考えていては、最初の第一歩で負けてしまう。

 僕は子供の頃から「もうこの人には一生会わない」と思い、
「恥ずかし」がらず、ズケズケ物事を言ってきた。

 もちろん、ただただ積極性を売り込むだけでは芸がない。

 超プラス思考で、自分のいい点、能力をなるべく具体的に記述し、それを履歴書の中に、
できるだけ盛り込むのである。

 普通でない履歴書をつくりあげよう。

 ただし、長々と書くだけでは芸がない。経営者は忙しい。
その点を配慮し、要点をまとめたカバーレターを表に付けておけば、これも、また目立つ。

 沈黙は金ではない。ひとつでも、ふたつでも多く発言し、注目されたほうが勝ちなのである。

とにかくどこかの会社にもぐりこむための77のヒント 扶桑社刊 1998年
(P40-41)
http://item.excite.co.jp/detail/ASIN_4594025986/
http://amedori.net/about/kanren_77.htm

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-15 09:49 | 著書より抜粋

とにかく、どこかの会社にもぐりこむための77のヒント
                               より抜粋

ストリートスマート63 発想の転換でピンチを切り抜ける
日本の大学だけが、大学ではない

付け焼き刃の勉強で、なんとか高校は卒業したが、
さすがに大学受験はそうは問屋がおろさなかった。

ボクの考えによれば、義務教育は「読み」「書き」「暗記」を習えば十分である。

微分や積分といった高度な内容は、そういうことに興味を持つ人が専門にやればよい。
ビジネス能力と高度な専門知識とは、なんの関係もない。

今はこう思っているものの、ボクも人の子だから、高校卒業の頃は、一流の大学に進学したいと考えた。

だが、大学進学は高校進学とはレベルが違った。

高校の先生も、「絶対、行けるはずがない」
と太鼓判を押す始末。

しかし、ボクは言うことを聞かなかった。
中学三年のときの付け焼き刃の受験勉強の経験と自信があったからである。

だが、これは、甘かった。
ボクは私立の一流校を受験したが、見事に落っこちた。

もちろん、それくらいで、めげるボクではない。
一年も浪人すれば大丈夫と、たかをくくり、集中して猛勉強を始めた。
朝は一番で予備校に行き、夜の八時、九時まで図書館に居残った。

だが、結果は悲惨だった。またまた不合格。

普通の人なら、ここで決定的に落ち込んでしまう。
だが、ボクは違った。

ここで発想の大転換を遂げたのである。

「ボクは最大限の努力をした。実力もある。日本の大学の入試制度は、
ボクという人間をほんとうに評価してくれているのか。なんか、おかしい。
広い世界には大学がいくつもある。
きっと、自分をしっかりと評価してくれる大学があるはずだ。なにも日本の大学だけが大学ではない」

言い訳に聞こえるかもしれないが、ボクは自分の力を信じていた。
だから、超プラス思考で、ピンチを乗り越えることにしたのだ。

こうして、あっさりとアメリカの大学行きをボクは決めた。

もちろん、親がお金を出してくれるわけではない。

だが、バイトで死に物狂いで働けばどうにかなると考え、これを実行することにした。

とにかくどこかの会社にもぐりこむための77のヒント 扶桑社刊 1998年
(P160-161)


http://item.excite.co.jp/detail/ASIN_4594025986/
http://amedori.net/about/kanren_77.htm


応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-14 10:00 | 著書より抜粋

今日(4月10日付)の日経新聞の一面で「こもるなニッポン」で
興味深いチャートがでていました。

それによると、世界で学ぶ日本人留学生が減っているとのこと。

特に、アメリカ留学は3万人を割り込み、韓国人(7.5万人)の半分以下。
他国と比べて日本だけが前年比-13.9%と減っています。

ハーバードへの留学生は、1年生で1600人にたいして日本人はたったの1人であり、
学長もどうしてだろうと首をかしげているようです。

なかでも増えているのは中国人。
留学生の数は10万人弱で前年比は21.2%です。

景気が悪いせいなのか、
アメリカに魅力がなくなったのか、
留学自体に若者が興味がなくなったのか、

どうしてなんでしょうか??

とはいえ、私の時代と比べれば留学は飛躍的に
増えたと思いますがね。

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-10 12:08 | ビジネス・起業

最近、小籠包が食べたくなるとフラッシングへ行きます。
f0088456_9335092.jpg


いつも並んでいるお店ですが、
ここの小籠包のカニ味噌が本当に美味いです。
写真はポークです。
f0088456_934659.jpg



応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-08 09:34 | NY  美食・食べ歩き

ニューヨークは桜があちこちで満開です。
綺麗だな。。

f0088456_1251849.jpg
f0088456_12512632.jpg
f0088456_12514074.jpg


応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者


過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-06 12:52 | クオリティオブライフ(日々)

今日からヤンキース戦が始まりました。

今年は、松井がいなくなり少し寂しくなりますが
やはりヤンキースが好きなので応援します。

今日は伝統のボストン戦。

早速、近所のバーに駆け込んで野球観戦をしました。

どちらのチームも選手が総入れ替えという感じで
メジャーリーグの入れ替えのすごさを感じます。

またいちから選手の名前を覚えないと。。

初戦は、ボストンに軍配はあがりましたが
まあ、まだ始まったばかりなのでいいでしょう。

また、夜は忙しくバー通いになります。

嬉しいなー。

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!

日米イベント情報
第10回 東京NYアメ★ドリ交流会  4月16日(金)
大橋弘昌氏 NY州弁護士、「負けない交渉術」著者


ビジネスセミナー 4月21日(水) @東京・赤坂</a>

第1回 大阪NYアメ★ドリ交流会  4月22日(木)
藤崎仁美氏 「なぜ普通のサラリーマンが、たった1年でアメリカで起業を成功できたのか」


第83回 月例ニューヨーク異業種交流会  4月30日(金)
ゲスト:りばてぃ「ニューヨークの遊び方」著者





過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2010-04-05 13:18 | クオリティオブライフ(日々)