■ 第69回 JaNet(NPO法人 アメリカン・ドリーム・ジャパニーズ・ネットワーク)
 月例ニューヨーク異業種交流会
 講師: 折原美樹 ダンサー



 2月の月例NY異業種交流会は、名門マーサ・グラハム舞踊団でプリンシパルダンサー
をつとめる、折原美樹さんをお迎えして行います。

 折原さんは87年にマーサ・グラハム舞踊団に正式入団。ブロードウェイ「王様と私」にも出演。現在はダンサーとして世界中を飛び回る他、アルビン・エイリーなどNYの数々の名門ダンス校で講師も勤めています。

 頑張る日本人を応援する本会は、アメリカンドリームを成し遂げた折原さんに、ダンスの話だけではなく、彼女の生き方、ライフスタイル、信条などにも焦点を当てた講演をして頂きます。どうして、ここまで登りつめることができたのか。その過程での心の持ち方、生活態度など、人生に一歩踏み込んだお話を語って頂きます。

 今回はまた特別企画として、三重の地酒、宮崎酒造本店のお酒と焼酎の試飲会も行います。
元気になりたい人、刺激を求めている人、ご参加お待ちしております。本会を、NYに住む様々な日本人との出会いの場所としてご利用下さい。

 会場は、先月オープンしたばかりのミッドタウンにある和食カフェで行います。先月同様70名様限定。先月は2週間で満員札止めでしたので急いで御申し込み下さい。ご予約順、先着70名様に限らせいただきます。

 恒例の参加者による自己PRコーナーも設けますので、宣伝したいことがありましたらご活用下さい。

 活気のあるこの会に参加して、この不況を乗り切っていきましょう!
 ニューヨーク生活のきっかけはJaNetから!

また、JaNetを応援して頂けるサポート会員を募集しております。
年間活動協力会費は一口$40です。この機会に是非、ご入会手続きを!

日時:2月20日(金)開始7時 閉会10時 
場所:和食Cafe 9 E 37 St ( bet. Madison & 5 Aves)
会費:会員$40、一般$45(飲み食べ放題)
主催:NPO法人 JaNet(アメリカンドリーム・ジャパニーズ・ネットワーク)
協賛:宮崎酒造本店

お申し込みは http://igyoshu.com/

折原美樹 (マーサ・グラハム舞踊団プリンシパルダンサー)
文化学院卒業後、NYに渡りジョフリーバレエ学校などで学ぶ。87年マーサ・グラハム舞踊団に正式入団。トワイラ・サープ等の作品、ブロードウェイ「王様と私」にも出演。現在は、NYグラハム舞踊学校、アルビン・エイリー、ペリダンスの講師や、新国立劇場でバレエ研修生のためのコンテンポラリー・ダンス特別講師を務める。また、マーサ・グラハム舞踊団プリンシパルダンサーとしても活躍中。


NPO会員に関して http://igyoshu.com/join_form/member_benefit.htm

ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら5日間無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-31 05:32 | イベント・講演情報

第15回 全財産を使ってでもすべき「気分転換」

寒い季節になるといつも鬱ぎみになる。
寒さの厳しいニューヨークでは大体11月の後半から4月くらいまでは
この鬱々とした気分に悩まされる。

久しぶりに恩人に会った時のことだ。私が冬のニューヨークの厳しさを愚痴った。
その頃はビジネスもうまくいっていなかった頃で、冬が来るとブルーになり鬱になると告白した。また冬が来るのが怖いともぼやいた。

すると、その恩人は聞いてきた。「じゃあ、どうすればあなたは元気になるんの」と。
私は「燦燦と晴れた暖かいところに行きたいです。海が好きなので、きれいな海へ行きたい」
と答えた。

それに対し彼女は言った。「じゃあ、その暑い海のあるところに行けばあなたは鬱にならないで、元気でいられるの」。

私は、でも今はお金がないし・・・と言いよどんだ。
すると彼女は少し怒った声で言った。
「気持ちが元気であれば、何でも乗り越えられるのよ、そんなところでお金をケチってどうするの。全財産を使ってでもすぐに旅行に行きなさい。元気になればいくらでもまたお金を作ることができるのだから」。

その言葉に私ははっとした。そして彼女の言うとおりに、旅行に行くことに決めたのだった。
手持ちのお金は支払にまわさなくてはいけない大切なお金だった。

しかし、私はそのお金を使って無理やりに旅行に行った。
ちょうど運よく、特別価格でカリブ海のパッケージがあった。

そこは降り注ぐ太陽と真っ白な浜辺と透き通るような海。心を癒す潮風。
朝からボーっと海辺で大好きなピナコラーダを飲みながら、雑誌や本を読んで
静かに幸せな時間を過ごした。

すっかり日に焼け、真冬のニューヨークに戻ってもしばらく体がほてっていた。
私は完全に癒されたのだ。

確かにお金の問題ではなかった。お金をどう使うかが問題だと思った。
その時に1番私に必要なことは気分がめいらないで現実に立ち向かうこと。
鬱な気分にならないこと。

すっかり元気になった私は、その勢いで今まで嫌で山済みになっていた仕事
に立ち向かうことができた。

この出来事を教訓に、気分がめいりそうになったら旅行にでかけるように心がけている。

*ちなみに、冬になると落ち込むのは、「ウィンター・ブルー(冬季鬱)」とも呼ばれ、
雪国などの日照時間の少ない地域に多く見られる病気だそうだ
。日照時間の短縮によるホルモン分泌の変化などが原因。
冬季うつ病の治療には、規則正しい生活、光を浴びること、栄養と休養が大切のようだ。

f0088456_13182597.jpg


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-30 13:21 | ニューヨーカーの条件

活動報告  第68回月例NY異業種交流会

1月23日に行われた第68回NY異業種交流会は、
オープンしたばかりの和食カフェで開催しました。

限定70名様で行いましたが、発表2週間で満員札止め、
結局90名もの方々にお越しいただき大盛況でした。
ご入場できなかった方、申し訳ございませんでした。


JaNetと改名して最初の交流会。盛大にラッフル(くじ引き)大会を行いました。
日本行き往復チケットやキタノホテルの宿泊券、なだ万白梅や稲菊、
ベニハナの食事券、きてやSOHOやサクラ商事からのブランドバック、
炊飯器やコーリンの包丁などなど35点の豪華商品があたりました。

ラッフルの収益金はNPO法人JaNetの運営基金として活用していきます。
沢山の参加有り難うございました。

また、「2009年不況をチャンスにしよう!」 と題して在NY日本国総領事館の
沼田幹夫主席領事、TVジャパンの谷村啓社長、コーリンの川野作織社長、
時事通信の斎藤淳特派員を迎えて、ドン岩谷(JaNet名誉理事長/元パナソニック会長)
の司会のもと、パネルディスカッションを行いました。

今年の景気回復について、各界の見地から、この不況の現状や乗り切って行く
方法などを熱く語って頂きました。

自己PRコーナーでは、自分の会社の宣伝から年金のアドバイスまで
元気よく発表して頂きました。

熱気溢れる会場は、会社帰りのビジネスマンから着物姿の美しい方まで参加。
全く不況を感じさせない熱気は最高潮でした。

本年もJaNetは頑張る日本人を応援します。
是非、会場でお会いしましょう。

f0088456_2223470.jpg
f0088456_222556.jpg

f0088456_2233031.jpg
f0088456_2235313.jpg

f0088456_2235854.jpg
f0088456_224372.jpg

f0088456_224852.jpg
f0088456_2242193.jpg

f0088456_2244151.jpg
f0088456_225074.jpg

f0088456_225173.jpg
f0088456_2254789.jpg
f0088456_226474.jpg


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら5日間無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-28 02:28 | イベント・講演情報

本当に必要なもの

アメリカに来てすぐのある日、一台のラジカセを買ったことを思い出した。

そのラジカセはあっという間に壊れてしまった。憤慨して友人のエリックに話すと、
「いくらで買ったの?」と聞かれた。

私は、「アメリカの家電って安くってびっくりしたよ。それでお店で一番安いのを買ったんだ」
と答えた。それなら仕方がないねと一笑された。

日本ではお店で買ったものなら安心する傾向があるが、アメリカではそうはいかない。
アメリカに来て感じたことは、極端に安いものと高いものがあるということ。

椅子ひとつをとっても、300円で買えるものから200万円のモノまである。
家電なども同じである。そしてモノが氾濫する中、値段の差はとてもシビアに出る。
だから見極める眼が必要になると痛感した。

資本主義国のアメリカはマーケティング技術が発達している。
世界一と言ってもいいだろう。その中でモノを買わせる戦略に人々は乗せられて、
不必要なものを買ってしまう傾向にある。

例えば車にしても、実は新車なんか買わなくても、明日からそれがなければ生きて
いけないという人はいないだろう。
それでも新車が売れていくのは、多かれ少なかれ企業の戦略に乗せられているからだ。
またそれに対しても金融会社が上手にローンをつけて無理やり買わせているというのが
昨今の現状だ。

実は今回の「100年に一度の不況」と呼ばれるこの状況は、確かに金融の破綻から
きたのかもしれない。しかし金融危機というのはきっかけであって、
実は世界のマーケティング技術が進歩しすぎて、過剰生産で需要と供給の極端な
アンバランスから起こったのかもしれない。

不必要なものに人類が翻弄されたのだ。そしてこの「100年に一度の不況」はその戒め
なのかもしれない。こんなことを考えていた。

こんな考えは経済学者でもなんでもない私の絵空事に過ぎないかもしれない。
しかし景気の悪い時、世の中の循環が良くない時に、無理やり何かを変えようと
頑張っても、達成することは難しい。

経済は追い風の時もあれば向かい風のときもある。だから悲観する必要などない。
数年耐えればまた、いい時は必ずやってくる。むしろその時に波に乗れるよう準備を
しておくことが大事だ。

今おかれている状況を自分なりに冷静に分析して反省し作戦を練る、充電の時期が
大切なのかもしれない。


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら5日間無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-27 02:46 | 自己啓発

アメリカ人達が集まる勉強会に行ってきた話の続き。

先月の会合で、金融業界で働く友人がこう話していた。
「僕は年内で首が切られるんだ。来月どうなってるかわからない。来月再会した時にどうなっているかお楽しみだね」

その友人に会い、早速話を聞いてみた。すると元気にこう答えてくれた。
「今度は金融ではなく、環境関係で働くことになった。給料は減ったけど、いいキャリアチェンジができてよかった」
と嬉しそうにこたえてくれた。この不況下でなんともたくましく、前向きに生きている。

そして、「ところで、君のビジネスはどうか」と聞かれた。
私のビジネスは日本からモノを仕入れるビジネスだから、この円高では商売にならないと
いうことを話した。

すると彼は、「ファイナンシャルタイムスなんか読んでいると日本の方がアメリカよりも大変なようだね」と話してきた。
そして、自信を持って彼はこう言ってきた。

「オバマ政権になってアメリカは生まれ変わるよ。アメリカの方が日本やヨーロッパよりもいち早く回復する。
何故ならアメリカはいち早くリストラをして対処をしたからだ。それに比べて日本やヨーロッパは古い規制やリーダーに縛られているからかわいそうだよ。
日本やヨーロッパの国々は昔の慣習から首を切れないよね。ある国なんかは法律で首を切れないなんて書いてあったよ」

先月に首を切られたばかりの人間がこのようなことをあっけらかんと喋るのには圧倒された。
アメリカ人にとっては解雇は当たり前だと受け止めているのだ。

また、他の友人は派遣切りが日本で問題になっている記事を読んで、
「意味わからないよ。そもそも派遣というのは常にそういうものなのに。
逆を返せば、いつでもやめられる立場にあるから、いい職をとっとと見つけてそっちにいけるというメリットがあるはずなのに」
と言っていた。

日本とアメリカでは雇用に関する概念が全く違うことを顕著に表す意見だ。

リーマンの倒産の時に関しても同じだった。
倒産直後にリーマンで働いているアメリカ人の友人に会ったが、多少は落ち込んでいるところはあったけど、
「そもそも金融業界で働く人間は数年ごとに会社を変えてキャリアアップをしているんだから」と言っていた。

その友人も、シティグループ、JPモルガン、バンカメと渡り歩いていた経歴を持つ。
「たまたま今回は思ったよりも早く会社を変える周期が来ただけだね」とビックリするほど前向きだった。

彼は西海岸の銀行で転職が決まり、これで大好きなサーフィンがいつもできると喜んでいたのだった。


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-25 15:03 | ビジネス・起業

先日アメリカ人の集まる勉強会に行った時の話です。

そこに数人の黒人の人たちがいました。
なんか、皆すごく笑顔で楽しそうに見えた。
そして自信に満ち溢れている気がしました。

初の黒人大統領をむかえて、黒人の人たちに
おもわず「おめでとう!」といいたくなるのは私だけでしょうか。

どうでもいい話でした (だいたひかる風で)


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら5日間無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-25 05:02 | クオリティオブライフ(日々)

このブログが今晩「爆笑問題の検索ちゃん」で紹介されることになりました。

日本に住んでいる皆さん、是非ご覧下さい!

ゲストには友人の長井秀和さんが出演します。
http://www.tv-asahi.co.jp/kenchan/

放送局: テレビ朝日
放送日: 金曜 24:45~25:15
出演者: 爆笑問題(太田光・田中裕二)、小池栄子、ゲスト他
番組内容: 日頃、気になるキーワードをインターネットで検索し、ゲストの芸人にクイズ問題と        して出題。正解数の多かったゲストを『検索ちゃんぴおん』とする番組。
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-23 14:08 | 対談・インタビュー

ニューヨーク流犬のしつけ

ニューヨーカーは犬との暮らしがとても上手だ。どの犬もしっかりとしつけられている。
道行く人に吠える犬などほとんど見たことがない。もしいたとしても、近所の笑いものになるか、
ちゃんとしつけのできない飼い主として少し白い目で見られることになる。

散歩も飼い主ができなければ、ちゃんと人を雇ってまでする。朝になると、
よく犬のシッターたちが、何匹もの種類の違う犬をつれて、
器用にセントラルパークなどを散歩しているのを見かける。

小型犬が地下鉄のなかで飼い主の手提げバックの中からひょこっと顔を出して
すまして乗っているのもよく見る。店の中もよほど張り紙がない限りは連れて入ってくる。
誰も文句も言わないし、迷惑もかけない。
犬好きニューヨーカーたちのスマートな犬との共存だ。

日本では、残念ながらこうはいかないだろう。
人が通るたびに吠える「吠え犬」、
垣根に「手を出さないで下さい」と飼い主が札を下げなければならない「噛み犬」、
人を見ると興奮して飛びつく「バカ犬」なんかが近所に沢山いたのを思い出す。

散歩のリード(散歩紐)をぐいぐい引っ張り、飼い主が引きずられるように走る。
他の犬と道で出会ったりしてしまったら、ピンクの歯茎をむき出してケンカをふっかける。

これに対してニューヨークの犬はリードを引っ張らないようにしつけられている。
「ドッグ・ラン」と呼ばれる、犬を遊ばせる運動場のようなもので遊ばせる習慣があるため、
他の犬と接触することに慣れている。もちろんウンチは持ち帰る。そのまま放置すれば罰金だ。

しかし、おしっこまでは持ち帰れないので、犬の多いアッパーイーストなどはおしっこだらけ。
ドアマンやアパートのスーパー(管理人)が毎日のように道を掃除してくれている。
公共の場ではリードもはずしてはいけない。

飼い主の意識

そして何より「飼い主の意識」が違う。
無駄吠えをさせていては恥ずかしい、人に迷惑をかけない、
汚さないと言うのが常識中の常識になっている。
日本で言う「おりこうさんな犬」が「普通の犬」なのだ。
それ以外の犬を持っている飼い主は、だらしがないとみなされる。
そして何より、犬を愛し自分の家族の一員として育てる。
そのため自然と質の高いしつけ方になる。


前述したように私も自分の犬を娘だと思って育てた。

日本にいた頃も犬を飼っていたが、外につなぎ、しつけもしない、お風呂も入れない、
ご飯に味噌汁の犬飯。それなりに可愛がってはいたけど、
時には「うるせぇ」という感じの飼い方だった。

その犬たちと比べるとニューヨークでの私の愛犬は理想の犬に育った。

彼女が老犬になった時、歩き方も少しおぼつかなくなってきた。
それでも散歩が大好きで朝晩散歩していた。
年をとっても小さくて、まるで仔犬に見えたので、ヨロヨロ歩いていると、
また犬を虐待していると思われるのじゃないかと、びくびくしながら散歩をしていたものだ。

今でもベッドの掛け布団が少し盛り上がっていたり、
ソファのクッションにくぼみができていたりすると、
まだどこかにいるんじゃないかと思ったりしてしまう。あの頃が懐かしい。


今日でちょうど2年が経つ。1月22日が命日だ。
2年前の今日はサングラスをかけて過ごしていた。
情けない話だが、目が腫れてしまったからだ。

今は、すっかり気配を感じなくなった。

いい子だったからもう生まれ変わってまたどこかでかわいがられているのだろう。
f0088456_1412874.jpg

[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-23 01:41 | NY 犬の話

今週金曜日の異業種交流会は、お蔭様で先週をもって
定員70名に達し満員札止とさせて頂きました。

しかし、その後も申込者が止まらず。。です。

当日は多少混みあってしまうかもしれませんが、新年の活気
ということで何卒お許し下さい。

次回の交流会は2月20日(金)に行う予定です。

また、今月はビジネスセミナーを1月29日(木)に行います。
タックスシーズンをむかえるにあたり、 
「これだけは知っておこう!アメリカの個人所得税」と題して
行います。

こちらはまだ残席ありますので、参加お待ちしております。

最後に、このブログが今週金曜日の「爆笑問題の検索ちゃん」で
紹介されることになりました。


日本に住んでいる皆さん、またNYでインターネットテレビを見れる皆さんは
是非ご覧下さい!

ゲストには長井秀和さんが出演するようです。
http://www.tv-asahi.co.jp/kenchan/

放送局: テレビ朝日
放送日: 金曜 24:45~25:15
出演者: 爆笑問題(太田光・田中裕二)、小池栄子、ゲスト他
番組内容: 日頃、気になるキーワードをインターネットで検索し、ゲストの芸人にクイズ問題とし      て出題。正解数の多かったゲストを『検索ちゃんぴおん』とする番組。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 連続ビジネスセミナー 第7回 1月29日(木)
 「これだけは知っておこう!アメリカの個人所得税」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個人所得税の解説をいたします。これから起業される方や、アメ
リカでの経験が短い方は、アメリカの個人所得税のシステムがわ
かりずらいと思います。

このような方達のために、個人所得税の基礎的なことを中心に
今回のセミナーを企画いたしました。

講師は、元デロイトトウーシュトーマツの山口猛、沢野サーニ
千鶴子、萩原治子の3名。

日系企業のために、約20年会計士として働いた経験を持ったベテ
ランであり、連邦、NY、NJ、CT州、市の個人所得税について分か
りやすく説明いたします。

講演の後は、軽食を用意し懇親会も行います。

日時:1月29日(木)7時から
場所:日系人会会館 15 W. 44 St. 11 Fl.
講演費: 会員 $25、一般$30 (軽食付)
主催:ABPS、JaNet

詳細やお申し込みは
http://igyoshu.com/seminar/index.htm


ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら1月分が無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-22 08:58 | イベント・講演情報

第44代 オバマ大統領誕生!

この歴史的瞬間に立ち会いたいと思い、
ワシントン行きを計画していましたが結局断念してしまいました。

テレビで見ることにしました。

在米21年になりますので、就任演説は過去に5回ありましたが、
今回ほど興奮して就任演説を聞くのは初めてでした。

スピーチの内容も何が飛び出すのかとドキドキでしたが、
それ以上に何かよからぬことが起きなきゃいいなと
思うほうが大きかったです。

しかし、オバマ氏のスピーチは最高でした。
まるで映画の役者のごとく、それ以上に完璧な振る舞い。
正直すごくかっこいい!とアメリカ国民をうらやましく思いました。

日本の経済人は、世界的に見ても最高峰にあると思います。
しかし、政治界はというとアメリカと比較して歴然の差があると再認識させられました。

安倍、福田、麻生さんなどの世襲議員ではなく、日本も
アメリカのように思い切って変革を求めた新しい強いリーダーが
必要かもしれませんね。

しかし、日本はやっかみやネタミが根本にあるので
全くの新リーダーがでるのは難しい土壌でしょう。
出る杭は打たれますから。

さて、感動のスピーチでしたが
スピーチの中で私がピックアップした言葉は

危機の中にいる。困難な冬の今。
無責任と厳しい選択を避けてきたツケ
忍耐が必要
希望を選んだ、だからここにいる。
アメリカは妥協を許さなかった。リスクをとり行動があった。
繁栄と自由をもたらした。
これからは人間性が優先される。
他人を思いやる。
新しい世界への責任。新たな責任の時代。
責任を持って1人1人が行動しよう。
厳しい時代を試されている。乗り越えて孫の時代に伝えよう。
世界に呼びかける。

オバマ大統領を迎えて、アメリカは確実に変革するでしょう。
とても勇気付けられました。

これから頑張るぞという気持ちになりました。
Yes, We Can!

ブログランキングに登録しました。 現在、ビジネス・経営部門で1位です!
こちらをクリックお願いします!応援有難うございます。


コメントお寄せ下さい。 info@amedori.net 必ず返事を書きます。

                    海外在住者必見!!     
             ☆★日本のテレビがリアルタイムで見れる★☆
           録画予約済なら1ヶ月前の放送までダウンロード可能

                  関西番組と関東番組を選べる
                    特別な機材は不要

          広告番号を入れればいまなら1月分が無料で見れます!
                http://us.jnet.ne.jp/otoku
                  広告番号 otoku
[PR]

by amedorinewyork | 2009-01-21 08:57 | 自己啓発