お友達のマネーの虎の尾崎さんが私のことを書いてくれてました。

http://yuriozaki.ti-da.net/e2347610.html

沖縄いいーな。
日本に住むなら東京ではなく沖縄に住みたいですね。

なぁなとは会いましたよ。
ご紹介有難うございました。
[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-30 16:08 | 対談・インタビュー

新連載「ドクターワイス前世療法を語る」 1


世界的なベストセラー「前世療法」、「魂の伴侶~ソウルメイト」などを数々発刊しているブライアン・ワイス精神科医はヒプノセラピー(催眠療法)を使いクライアントを前世に退行させることで現在抱える問題の改善を目指すという前世退行催眠を発案した第一人者だ。最近では、人気トーク番組オプラショーにも出演しさらに人気が急上昇。日本ではテレビ番組「奇跡体験アンビリーバボー」で06年に特集された。スピリチュアルの世界で彼を知らない人はいないだろう。

前世退行療法とはどんな療法なのでしょうか。

ドクターワイス(以下BW):前世退行催眠療法とは時間をさかのぼって人々の症状や、恐怖や、対人関係の問題の根源をさぐりだす行程です。催眠療法を使って前世を思い出すと、人間の魂は永遠だということを知ることが出来ます。またあなたの対人関係や症状についても理解出来るようになります。例えば、前世で水に溺れて死んだ人が水に対する恐怖があったり、昔脇腹を侍の刀で切られた人が、脇ばらに痛みを感じていた等、前世を思い出す事によって解消されていくのです。

前世療法の本を「輪廻転生」の考え方のない米国文化の中で出版してみていかがでしたか?

BW 米国は日本のように前世に対してオープンではなかったので大変でした。ですから、キャサリンとの治療*が終了してから5年もの間、私は出版を躊躇していました。私はその頃、マイアミのマウントサイナイ病院精神科の部長をしていましたから、あのような本を出版するのは非常に危険だったのです。しかし、最終的に私は本の出版に踏み切りました。というのは、たくさんの患者が喪の感情から解放され、症状が良くなっていくのを臨床の現場で見たからです。
(*キャサリン:BWの最初の前世治療の患者。子供時代への退行催眠中に彼女は偶然にも前世へ退行してしまう。その後BWと前世治療を続け不安症状が完治する。彼女との治療が土台となり前世療法が発展していった)

出版するのは危険であったとおっしゃいました。実際にどのような問題がおこりましたか?

BW:特に精神科医からの反応は批判的でした。これは標準的な治療方法ではないとか、どこにも証拠はないとかそういうことを言われました。でも実は多くの証拠はあったのです。臨床の仕事をしていく中でデータを集め、事例研究を出版していくことで証拠はどんどん溜まっていきました。ただ、事例を集めるのには時間がかかります。

先生は非常に危険な一歩を踏み出されたんですね。

BW:そうです。私の医師免許は一時剥奪されそうになった位でした。しかし最終的に大丈夫でした。なぜなら精神科医仲間からたくさんの援助があったからです。多くの医師は実は患者が前世の報告をする経験を持っていました。でもそうした医師の多くはそのような事例を公にして糾弾されることを怖がっていました。そんな彼らが私のことを援助してくれたのです。彼らは「ドクターワイスは真面目でいい精神科医だから医師免許剥奪は止めて欲しい」と言ってくれました。彼らの多くはマイアミ医科大学の私の教え子達でした。彼らの援助があったので、それが抵抗勢力とのバランスを取ってくれました。おかげで私は医師免許を失わずにすみました。でもしばらくの間は不穏な日々が続きました。あれは私の背負ったリスクでした。しかし、今では前世療法は世界中に広がっています。私の最初の本「前世療法」は今では、日本語をはじめ35種類以上の言語に訳されています。あの時、勇敢であって良かったと思います。 (続く)

聞き手・文 花川ゆう子 Ph.D.
写真・構成 板越ジョージ

初出:月刊「アメリカン★ドリーム」9月号
f0088456_114730.jpg



略歴
Brian Weiss, M.D. 精神科医: コロンビア大学卒業後、イエール大学医学部医学博士号を取得。FL州マウントサイナイ病院の精神科部長兼マイアミ大学医学部精神科の教授を勤めた。今までに8冊の前世療法の本を出版。現在は、個人開業を離れ前世療法のワークショップを世界各国で行っている。www.brianweiss.com

花川ゆう子 Ph.D. 臨床心理学者:NYU修士課程卒業後、アデルファイ大学臨床心理科博士課程修了。現在セントルークス病院の外来精神科クリニックで勤務。個人開業では従来の心理療法にヒプノセラピーを織り交ぜたホリスティックな治療を行っている。www.flowerrivers.com
[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-29 10:08 | 対談・Dr. ワイス

先日、NYに講演にきた大谷由里子さんが
私のことをブログに書いてくれました。

http://www.yuriko-otani.com/blog/otani/index.html

はい、昔の私は天狗で生意気な奴でした。(笑)
しかし伸びすぎた鼻は叩かれすぎて、へし折れてしまいました。

また最近はえてきたので
出過ぎないように気をつけたいと思っています。

しかし、天気予報の通り3日続けての雨。
こんな日は、ゆっくり家で掃除洗濯、読書かな。
f0088456_2355643.jpg

[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-28 02:36 | 自己啓発

小さなこだわり。

当たり前に思える人にとってはあたりまえなのかもしれませんが、
私は毎朝、家を出る前には必ずベットメーキングをきちっとします。
朝がどんなに忙しくても欠かせたことはありません。

家を見ればその人の裏側が見えるように思えます。

化粧をして綺麗に着飾っている女性、
世間では講演などをやって立派にしている男性、
そんな人の部屋がだらしないと、言ってる事とやってることが違う人と
矛盾を感じてしまいます。

人の見えないところだからこそきちっとしたいも。

掃除は義務ではなく、心がけとしています。
f0088456_14323667.jpg

[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-27 12:56 | こだわり・道具・食材

私の仕事用カバンです。

カバンがオフィスみたいなものなので、なんでもぶちこめるように
マチの大きいものを選んでいます。

頂き物ですが、イギリスのBen Sherman製です。
キーフォルダーはGと書いてるコーチ製をつけています。

中身は、パソコン、一眼レフのカメラ、アメ★ドリ数冊、書類、ボトルウオーターなど
かなり詰め込んでいるのでいつも重いです。
f0088456_13532261.jpg

[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-26 14:00 | こだわり・道具・食材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 第65回NPO「アメ★ドリクラブ」 
 月例アメ★ドリNY異業種交流会
 タイトル:私とアメリカ:20年 ”心の経営”
 講師:吉田勝美 リコーアメリカズコーポレーション会長
         ㈱リコー副社長執行役員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月の月例アメ★ドリ異業種交流会は、リコーアメリカズコー
ポレーション吉田勝美会長兼CEOに、「私とアメリカ:20年
”心の経営”」と題してお話をして頂きます。

リコーといえばつい先日、米国IKONとの大型買収を締結したばかり。
アメ★ドリ初の大企業現役会長による講演会です。
現役会長の話を身近に聞けるチャンスです。
豊富な海外ビジネスの体験などをお話しいただきます。

吉田会長より「ビジョンを持ってアメリカで頑張っておられる
皆さんと少しでも多くの交流を持つことを大変楽しみにしています」
とコメントを頂いております。

頑張る日本人を応援するアメ★ドリらしい、まじめでカジュアル
な会にしたいと思っております。

恒例の参加者による自己PRコーナーも設けますので、宣伝した
いことがありましたらご活用下さい。
本会を、NYに住む様々な日本人との出会いの場所としてご利用
下さい。

ニューヨーク生活のきっかけはアメ★ドリから!

日時:10月17日(金)開始7時、閉会10時
         (8時までにお越し下さい)
場所:ペキンパーク・レストラン 100Park Ave.
   (入り口は40丁目のパークとマディソンの間)
会費:特別会員$40、一般$45 (飲み放題食べ放題)
定員120名

お申し込みは http://igyoshu.com/

過去の活動写真は http://amedori.exblog.jp/i10/

特別会員に関して http://igyoshu.com/join_form/member_benefit.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 連続ビジネスセミナー
 第4回 スタートアップ時のWeb集客術

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第4回目となる連続ビジネスセミナーは、「スタートアップ時のWeb
集客術」と題し、クリエイティブ・ディレクターの山田恵さんに講演を
して頂きます。

スタートアップ時期における自社プロモーションは、悩ましい問題です。
自分のサービスやビジネスモデルを広くPRし、ビジネスに繋げて行く
ことは、事業の将来を左右するからです。

その道に長けたブレーンやプロフェッショナルの力を頼れれば最高
ですが、そこに投下するコスト、また信頼できるパートナーの有無と
いう懸念事項もあることでしょう。

本セミナーは、ビジネスオーナーが初めに行うべき「集客」のコツを、
必要なツール情報と併せて紹介します。

講演の後は、懇談会も行います。(軽食付)

日時:10月29日(水)7時から
場所:日系人会会館 15 W. 44 St. 11 Fl.
講演費:アメ★ドリ特別会員 $25、一般$30 (軽食付)
主催:ABPS、NPOアメ★ドリクラブ

詳細やお申し込みは
http://igyoshu.com/seminar/index.htm
[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-25 13:15 | イベント・講演情報

先週土曜日は、大谷由里子さんの特別講演をヒルトンホテルで行いました。

お蔭様で、開催1週間前で満席となりました。有難うございました。
入場できなかった方、大変申し訳ございませんでした。
来年もありますので、楽しみにしていてください。

大谷さんの講演は、さすがは日本全国年間280回を越すセミナーを
行ってるだけあり、3時間の講演があっと言う間に終わってしまう
楽しく学べる講演会でした。

講演では
グチグチ文句を言うか、それとも行動するか。
目標設定(ゴール)を常に持つ
認めて、引き出して、応援するコーチングメソッド
大谷流元気の方程式
などなど
たくさん学ぶことがありました。

講演会の後も、大谷さんを囲んで2次会も大いに盛り上がりました。
その後、3次会、4次会と興奮覚めやらず。。。
という感じでした。

2次会で一番盛り上がったのは大谷さんが言う
人は4つの性格に分かれるという分析術。

人の性格をわかって褒め言葉をかけないといけないとのこと。

コントローラータイプ(支配型)  プロモータータイプ(企画型)
アナライザータイプ(分析型)   サポータータイプ(援助型)


以外にも、自分が思う性格と人が思う性格は違うんですね。
f0088456_8302948.jpg


f0088456_8305368.jpg


f0088456_831827.jpg


f0088456_8312442.jpg


f0088456_8313728.jpg


[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-24 08:31 | イベント・講演情報

我家では頻繁に仲間を集めてBBQをしています。
乾杯にはシャンパンを開けます。

シャンパンのコルクがなんか捨てられず、落書きです。
f0088456_12393863.jpg

手前は近所で摘んだラベンダー。奥は海であつめた貝殻です。


今日は、大谷島田夫婦が遊びに来てくれました。
お土産にシャンパンを持ってきてくれました。
F1の優勝の時に使うシャンパンだそうです。
ドライでおいしかったです。

土曜日の大谷さんの講演会はすばらしかったです。
明日のブログにでも書きたいと思います。
f0088456_12405123.jpg


[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-23 12:40 | クオリティオブライフ(日々)

開場から85年目となるヤンキー・スタジアムは
あと3時間後には閉幕となります。

クロージングセレモニーには、
バーニーやポサダなど懐かしい顔が登場。

松井も9試合振りにスタメン入り。
今年最後の勇姿がみれます。

今宵はどんなドラマチックなことが起こるやら。
今晩はテレビに釘付けです。

f0088456_1053355.jpg
f0088456_105588.jpg

[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-22 10:07 | NY スポーツ

今日はのどかな1日でした。
f0088456_5164998.jpg


f0088456_5174732.jpg


f0088456_5265090.jpg


[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-22 05:18 | クオリティオブライフ(日々)