第56回 アメ★ドリ異業種交流会
 大新年会
新年の挨拶はアメ★ドリから!


 最高級コンドミニアムの最上階での大忘年会は、例年通り多いに盛り上がりました。
昨年に続き櫻井大使にご出席頂き、小田裕一郎氏のミニコンサートや、ダンスパフォーマンスなど、多数のエンターテイメントであっという間に時間が過ぎました。
また、キタノホテルより千ドル分の宿泊と食事券がプレゼントされる豪華抽選会や、各種お酒も食事も豊富で、特に世界に151本しかない幻の酒「七賢 大吟醸1998」も振舞われました。
 しかしながら、突然の人数制限にあい、多数の方々に会場にお入りいただけなくなったことは大変申し訳なく思っております。急遽、仮設会場を設けたとはいえ、楽しみにして頂いただけに、残念で成りません。本当に申し訳ございませんでした。

 第56回となる本年最初の異業種交流会は新年会と題し、
多数のVIPをお迎えして、盛大に開催します!

 参加者による自己PRコーナーも設けますので、宣伝したいことがありましたらご活用下さい。当日パフォーマンスをしたい!という方もご一報下さい。

 アメ★ドリは頑張る日本人を応援します。今後も、アメ★ドリは日系コミュニティーの繁栄に貢献します。2008年も、NPO「アメ★ドリクラブ」をどうぞよろしくお願いします。

日時: 1月18日(金曜日) 午後7時~10時
   (講演は午後8時から)
場所: ペキンパーク・レストラン@100Park Ave.
   (入り口は40丁目のパークとマディソンの間)
会費: 女性:40ドル、男性:45ドル (飲み放題食べ放題)
お申し込み: www.igyoshu.com 



ついに始まります!
アメ★ドリ異業種交流会 in TOKYO


 皆様からたくさんのご要望をいただいていた日本でのアメ★ドリ異業種交流会が、ついに開催されることになりました!NYで活躍され、過去にアメ★ドリ会に参加してくださったOBの方々を始め、これからNYに進出したいと考えている方、現在NYと仕事で関わっている人、NY人脈を広げたい方などもぜひご出席ください。
 初回である今回は、出版社であるポプラ社が主催し、同社コンベンションホールで開催します。アメ★ドリでは御馴染み、グラミー賞に2度輝いた奇跡のトランペッター大野修三氏をお迎えして本格ライブ&交流会となります。皆さん、東京でお会いしましょう!


日時: 1月27日(日曜日) 午後5時~9時
    (ライブ 午後6時から7時半)
場所: ポプラ社 コンベンションホール
    新宿区大京町22-1 (最寄駅四谷3丁目)
会費: ライブのみ3000円 懇親会込み8000円
(フリードリンク+軽食)

お申し込み: info@amedori.net (人数制限あり。要予約)

主催:ポプラ社 協力:アメリカン★ドリームパブリッシング
[PR]

by amedorinewyork | 2007-12-27 07:00 | イベント・講演情報

ニューヨーカーの条件 
 
第1回 "It's up to you" それは自分次第だ


ニューヨークには、アメリカン・ドリームを求めて世界中から人
が集まってくる。

私も夢を実現するため、ニューヨークにやってきた。ニューヨー
クが大好きだ。

そしてニューヨーカーが大好きな歌といえば、フランク・シナト
ラの「New York, New York」だろう。ヤンキースが勝った時に歌
い、年末のカウントダウンで大合唱する。

ニューヨーカーは何故この曲が好きなのか?

メロディーラインがいいからか?さびで「ニューヨーク~」と叫
んでいるからか?

そうではない。

この曲には、 ニューヨークに渡ってきた者が共通して抱く思い
があるからではないか。

「今日私は旅立つ。決して眠らない街で朝起きてみたいんだ。
私の真新しい人生がはじまる」。

私はこの歌を聴くたびに、夢を求めて来た頃の決意を思い出す。

さびの部分は「この街で成功すれば、世界中どこでも成功できる。
それは自分次第だ」。なんと勇気づけられるフレーズなのだろう。

この街で生きていくのは本当に大変だ。でも、この街で生き残る
ことができれば、どこへ行っても成功できる。

日本だけにとどまらず、やはり世界の中心地 ニューヨークで活
躍してみたいと思う。

しかしそれは"It's up to you" 自分次第なのだ。

他人に頼ることなく、自分自身の足でしっかりと生きていかなく
てはいけない。

ニューヨークのパワーに触れることでパワーを受け取る。

何事も情熱を持って前向きに自分を信じてチャレンジする。

それがここで生き残っていく条件だ。

夢を抱いてニューヨークに来たものの、さえない日々を送ってい
る方々は是非この「ニューヨーク~」を聞いて初心を思い出して
みて欲しい。

私はこの曲を聴くたびに夢の聖地ニューヨークにいる幸せを感じ
る。

この連載では、 ニューヨークで活躍している人から、 ニューヨ
ークで生き残る条件を紹介していく。

それは普遍的な生きる力のノウハウである。


初出 月刊「アメリカン★ドリーム」(07年12月号)

板越ジョージ (起業家・作家)
東京・葛飾生まれ。在米20年。元ジャニーズJr.。高校卒業後、
バイク便で留学費を稼ぎ、単身渡米。サウスカロライナ大学国際
政治学部卒業。在学中にバックパックを背負い世界35カ国を放浪。
イスラエル、ロシア、チェコ、グアテマラにも留学。95年に広告
代理店業イタショーアメリカを創業。7つの会社を経営し、株式
公開直前までいったが、9・11の影響で沈没。多額の借金を背
負う。現在は、アメリカン★ドリームパブリッシングなど3つの
会社をNYと東京で経営。
著書に「リベンジ人生道場」等。「グラウンド・ゼロ」はベスト
セラーに。
[PR]

by amedorinewyork | 2007-12-08 08:56 | ニューヨーカーの条件

■ 今年もやります!セレブが集まる日系最大の大忘年会
  第55回アメ★ドリ月例異業種交流会
 マンハッタンを一望できるペントハウスで開催!

サンクスギビングが終わり、ロックフェラーのクリスマスツリーが点灯。
そして、とうとう雪も降ました。

世界で最も美しいニューヨークのクリスマスが始まりです。
心が弾みますよね。

さて、昨日よりアメ★ドリが配送開始されました!

巻頭インタビューでは、俳優今井雅之さんとロッキー青木さんの
アメリカンドリーム対談です。
「夢を諦めるな!」をお題に熱く語ってもらいました。

そして私、5年ぶりに書き下ろしエッセイを書かせて頂きました。

以前メルマガでも何回か書いた「ニューヨーカーの条件」という
NYでいかに生き残るかというサバイバルエッセイです。

NYで活躍する人々を紹介しながら、その人たちが如何にNYで
サバイブしたか。
そして、アメリカンドリームを如何に叶えて言ったかという内容
です。

最新号のピックアップはお近くに日系レストランやショップで!

さて、再来週は恒例のセレブが住む高級コンドでの大忘年会です!
ご期待に答えられる充実内容とゲストでお待ちしております。

いつもより少しおしゃれをして、セレブな気分でお越しください。

150名限定です。昨年は、人数制限もありましたので、お早めに
お申し込み下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今年もやります!セレブが集まる日系最大の大忘年会
  第55回アメ★ドリ月例異業種交流会
 マンハッタンを一望できるペントハウスで開催!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今年も恒例となる大忘年会を、ペントハウス階のスカイラウンジ
を借りきって開催します。セレブが住む57丁目とパークアベニュ
ーにある、あの最高級コンドミニアムの最上階です。
セントラルパークが一望できる絶好の夜景が楽しめます!

いつもより少しおしゃれをして、セレブな気分で参加しませんか。
昨年は櫻井総領事大使や、NYで活躍する各界の日本人が一堂に
会しました。本年もあの芸能人からNY日系キーパーソンまで参
加予定です。今年最後の挨拶の場として本会をご活用下さい。

なんと言ってもお酒は豊富です!

300年の歴史を持つ銘酒七賢、モンドセレクション金賞を受賞し
た山口の銘酒獺祭、サントリーからは山崎18年、焼酎各種やリキ
ュール、そしてサッポロビールにも提供して頂きます。

食事は、日本食を中心にお寿司や日本のサンドウイッチなど
豊富
に用意いたします。

有志による自己PRコーナーも設けます。
この機会に会社やパフォーマンスの宣伝、無料サンプルを配布し
たいとお考えの方はご連絡ください。
当日パフォーマンスをしたい!という方もご一報下さい。

150名様限定で行います。

昨年も人数制限がありましたので、お早めにお申し込み下さい。前金制になります。

今後も、アメ★ドリは日系コミュニティーの繁栄に貢献します。
ニューヨーク生活のきっかけはアメ★ドリから!

日時 : 12月17日(月曜日)午後7時~10時
場所 : 117 E. 57 St. (Bet. Park & Lex. Aves)
協賛 : Garallia Sky Terrace 54階
会費 : 女性50ドル 男性55ドル
主催 : アメリカン★ドリームパブリッシング
協賛 :サッポロビール、サントリー、旭酒造(獺祭)、
山梨銘醸(七賢)、カラオケチャンプ(順不同敬称略)
ご相談:info@igyoshu.com

お申し込み: www.igyoshu.com
[PR]

by amedorinewyork | 2007-12-04 23:34 | イベント・講演情報