アメリカン★ドリーム倶楽部
「NY異業種交流会@NY総領事大使公邸」を祝して


かつてニューヨークでは、駐在員でない日本人はとても居心地が悪かった。

ニューヨークで起業した自営業者や現地で採用された日本人は、自分がこのアメリカ社会でどこに所属するのか分からなかった。つまりアイデンティティが確立されなかったのだ。それを実感したのが9・11だった。駐在員の安否確認は領事館や日本の親会社がしてくれた。
しかし私たち現地組に対しては、誰も安否の確認をしてくれない。どこに連絡をとり、どこを頼ればいいのか分からなかった。

日系コミュニティー誌をみても駐在員向けの情報ばかりだった。こういうときこそ、日本食レストランに出向いたりして日本人同士助け合いたかった。
しかし現実は逆。そのせいか現地の日系中小企業はことごとく傾いた。今更、そんな愚痴をこぼしても世の中は変わらない。自分たちの力でなんとかしていくしかない。

そんな気持ちでこのアメ★ドリや異業種交流会を始めた(詳細は拙著「グラウンド・ゼロ」に記載)。フリーペーパーや、フェーストゥーフェースの交流会を通じて、NYで頑張っている同邦を応援し、ネットワークを作りたいと思った。

 いまやアメリカン★ドリーム倶楽部の登録者は1800名を超え、メールマガジンも200回を超えた。異業種交流会も45回を数える。
そんな活動が評価されたのか、最近ではNY総領事館の人々も毎回異業種交流会に参加してくださっている。忘年会では、櫻井大使も参加してくださった。
そのときの参加者は200人を超え、会場は文字通り熱気に包まれた。領事館の方々にも、NYで頑張っている日本人のことはずいぶん理解していただけたと思う。

 そこで、櫻井大使のご自宅でもあるNY総領事大使公邸を交流会の会場に使用させていただけないかとお願いしてみた。

9.11を経験した私としては、日本人のネットワークをより一層強固なものにしたかったのだ。社会不安の大きいこの地で生活していく私たちにとって、このネットワークが役立つことはあっても、邪魔になることはありえないと確信している。
海外で暮らす日本人にとって、大使館や領事館はいざというときの拠り所だ。領事館とアメ★ドリ倶楽部を結ぶ強い絆の上に、私たちのアイデンティティが存在すると私は考えている。

 1903年に建てられた国有財産である大使公邸は、大使主催の公のレセプションのみが行われる由緒ある建物という。

今回初めて、私たちのような民間人の会合に開放していただくこととなになる歴史の第1歩です。快諾していただいた櫻井大使をはじめとする領事館の皆様には心からお礼を申し上げます。次回の異業種交流会は、2月23日に大使公邸で開催いたします。

 私たちはこれからも領事館と協力してアメリカで頑張る日本人の活動を支援していく考えです。例えば6月3日に行われる日本祭り「Japan Day @ セントラルパーク」があります。

総領事館が主催して開催されるこの祭りでは、アメ★ドリ倶楽部も全力で応援し、成功させたいと思っています。

今までは駐在員組、日系人組、現地組とクラス分けわけされているような感があり、接点もあまりなかったのですが、このJapan Dayを通して、こうした垣根が取り除かれ、交流が深まることを大いに期待しています。そして、アメリカに暮らす方々に日本の素晴らしさ伝えらればと思っています。

これからも弊紙「アメ★ドリ」と「アメ★ドリ倶楽部」の活動を通して、海外で頑張っている人を応援し、ニューヨーク地域社会に貢献し、そして日系コミュニティーの繁栄に役立てるよう、一生懸命頑張る所存です。

皆様のご参加お待ちしております

板越ジョージ

異業種交流会の参加詳細また、公邸写真はこちらから
[PR]

by amedorinewyork | 2007-01-28 11:36 | イベント・講演情報

2007年第1弾のアメ★ドリ倶楽部月例交流会は、
ちらほら雪が降る夜に開催しました。

約80名参加という充実の顔ぶれと、おいしい食事で皆様には十分楽しんでいただけたのではないかと自負しております。

今回は講演会はなく、自己PRコーナーを充実させました。

私は本来、人前で話すのは苦手なので、主催者にも関わらず
これまで年に1、2回しか皆様の前ではお話ししませんでした。

しかし、今回はスペシャルアナウンスメントをしたいと思い、
マイクを持たせていただきました。

f0088456_619552.jpg



それは、次回のアメ★ドリ倶楽部2月例会を
なんとNY総領事大使公邸で華やかに行うことに決定したからです。
f0088456_622784.jpg
f0088456_6222454.jpg


f0088456_622417.jpg
f0088456_6225443.jpg



公邸イベント詳細はこちらから

「思えば遠くに来たもんだ」なんて古い歌を思い出してしまいます。


アメリカン★ドリーム倶楽部
第44回月例異業種交流会 「新年大名刺交換会」
日時 : 1月19日(金曜日)午後7時~10時
場所 : ペキンパーク・レストラン
主催: アメリカン★ドリームパブリッシング

以下、フォトアルバムです。

f0088456_6231633.jpg
f0088456_6232994.jpg


f0088456_623427.jpg
f0088456_6235479.jpg


f0088456_6241030.jpg
f0088456_624221.jpg


f0088456_6254878.jpg

元米国松下会長、現アメ★ドリ顧問 ドン岩谷さん

f0088456_6265797.jpg

日本総領事館 ヘッド領事 田附さん

f0088456_6274861.jpg
f0088456_62815100.jpg


f0088456_6283023.jpg
f0088456_6284570.jpg



ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。いつも有難うございます。

ブログランキング
コメントもお寄せ下さい!返事は書きます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

アメ★ドリ+NY異業種交流会は毎月行われています。
みんなで楽しく盛り上がりましょう。次回の予定はこちらから

 Kayak.com!航空チケット超格安サイト!
今全米で一番安いチケットをネットで検索できます。

お店始めました。
和雑貨とキャラクターグッズ
aica East Village 259 E. 10 St. 1Fl (bet. 1 & A)

板越ジョージの著書一覧(送料無料キャンペーン中)
f0088456_5272674.jpg
f0088456_5274286.jpg
f0088456_528693.jpg

☆アメ★ドリ年間無料購読キャンペーン中!!☆
アメ★ドリは毎月1日発行ですが、人気のため3-5日でなくなってしまいます。年間購読はアメ★ドリを毎月
確実に確保できる最良の方法です。人気の連載やイベント情報を見逃したくないなどそんな方に最適です。
コンテンツ一例
●NYコミュニティーインフォ●リベンジ人生道場2 板越ジョージ●暮らしの法律Q&A 
●起業人●犬のぼやき境セイキ●NYヘンチクリン日記 竹内玲子●サイキック・ホロスコープ
●ドクターインタビュー●レストラン紹介●初心者からのアロマテラピー●最新スパ情報●NY最新ヘアー情報

現在日本向けにも大プロモーション中です!
詳細はこちら 

日本出張やアメリカの格安ホテル情報こちらからどうぞ!

人気のオンラインDVDレンタルショップのネットフリックスはご存知ですか?
最新のハリウッド映画から日本映画まで延滞料なし。月々たったの5.99ドルから
無料トライアル実施中!(米国在住者のみ)映画好きにはお勧めです。

ミクシーに参加しました。是非、コミュニティーに参加ください。
コミュニティー名:ニューヨーク異業種交流会  管理人名: ニューヨーク会

現在Mixiへの入会は紹介者から招待状メールを必要としています。IDをお持ちでない方は「Mixi」希望と書いてこのブログの感想を寄せてメールをお送りください。Mixi加入の招待メールをお送りします。もちろん費用はかかりません。 → info@igyoshu.com

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします。
詳しくはこちらから

アメリカン★ドリーム公式サイトでは無料メルマガ送信中!
詳細はこちらから
新しいブログ始めました。
グラウンド・ゼロ 911
こちらからどうぞ
[PR]

by amedorinewyork | 2007-01-23 06:29 | イベント・講演情報

弊紙アメ★ドリでは毎月「暮らしの法律Q&A」という連載を
シンデル法律事務所で提供しています。

Q.
永住権と市民権、国籍はそれぞれどう違うのですか。
日本人が末永くアメリカで暮らし、働き、生活していこうと考えた時、どの権利を
取得するのが良いのでしょうか。


A.
アメリカにおいて一定期間以上、外国人が合法的に滞在し、就労または就学するためにはビザが必要です。

そのビザは大きく分けると非移民ビザそして移民ビザに分かれます。

非移民ビザとは一時的にアメリカにおいて就労または就学など一定の目的を基に発行されるビザで、ビザの種類に応じ一定の滞在期限が設けられます。

その期限はビザによって違い、中には半永久的に延長できるビザもあります。ただ移民ビザに比べて、その滞在期限が短く、長期滞在に際しては延長申請の頻度は多くなり、転職の際もその都度ビザ申請をしなければなりません。

一方、ここで言う移民ビザが永住権に該当します。

永住権取得にあたっては、家族、雇用、抽選等を通しての申請が可能で、一旦取得すれば、非移民ビザにあるような制約が大きく改善されます。

一部条件付きのものを除き、永住権は10年間有効で、その間の転職もその都度申請が必要なく自由度が高まります。

一方、アメリカ国内外での収入に対するタックスの問題、そしてアメリカを一時的に離れる場合、非移民ビザにはない点を考慮しなければなりません。例えば永住権保持者が長期アメリカを離れる場合、再入国許可書を申請する必要があります。

再入国まで6ヶ月未満であれば大きな問題は特に発生しませんが、続けて6ヶ月以上アメリカを離れることがないにしても1年のうち殆どアメリカに滞在することがない場合や、連続で半年また1年以上離れる場合はこの再入国許可書が永住権維持には必要となります。これは通常2年間有効で、仕事や家族のことが理由になる場合が多く、特別な事情が続く限り3年目以降の申請も可能ですが、年数を重ねるにつけ、審査基準は難しくなるでしょう。

このように永住権保持者としての基本的な利点、不利点を簡単に紹介しましたが、永住権保持者となる上では、その永住者としての意思が問われる形となります。

一方、アメリカ市民権についても利点、不利点があります。また申請についても幾つかの条件を満たさなければなりません。申請上の主な条件は次の通りです。

*市民権を申請する時点から遡った過去5年間、永住権を継続的に保持していなければならない(但し結婚ベースの場合は過去3年間)

*同じく過去5年間のうち、最低2年半は実際アメリカに居なければならない(結婚ベースの場合は過去3年間のうち最低1年半)

*申請にあたり申請者は移民局管轄地区に最低3ヶ月居住していなければならない

*申請が終わるまで永住権を持続的に保持していなければならない

*秩序と道徳を弁え、尚且つ重罪を犯していない

*アメリカに対して忠誠を誓う


などです。ところでアメリカ市民権を得ることでどのような権利を受けることができるのでしょうか。永住権と比較した場合、次のような例があげられます。



1. 選挙権を得る

2. 職業安定所での求職アシスタントを得られる (永住権でも可能)

3. 補助的年金や生活保障金など、福祉に関して制限が無い

4. アメリカ国外にいても政府からの援助を受ける事が出来る

5. 他国を自由に往復、国によってビザが無しでも最長3ヶ月の滞在が可能になる

6. アメリカ市民権には永住権や非移民ビザと違い期限が無く、失わない

7. 罪を犯しても国外追放にはならない

8. 遺産相続をはじめ、あらゆる面での税金が安い(全く無い場合もある)

9. 連邦政府関係の仕事に就ける

10. 自分の配偶者と子供のみならず、親兄弟の永住権申請をサポートする事が出来る



対照的に、これら権利を得るという事は別の権利を失う事を意味します。一定年齢以上の二重国籍を認めていない日本を例に挙げた場合、不利点は次のようなものがあげられます。



1. 日本国籍を放棄する(日本のパスポートも破棄する)

2. 国民年金を65歳まで納めていない限り、年金が支給されない

3. 18歳から25歳まで米国にて永住権保持者で滞在していた場合は、政府の徴兵に応じなければならない

4. 日本で長期の滞在をする場合、滞在許可を申請・取得する必要がある(日本国籍の再取得についても同様に申請を行わなければならない)

5. 必要に応じて法廷で陪審員を務めなければならない



以上です。日本国は一定年齢以上の二重国籍を認めていないため、市民権取得後の日本国籍の扱いにつきましては対応が必要となります。

弊社は日本の国籍法を専門に扱ってはおりませんので、二重国籍の問題につきましての説明は割愛させていただきました。

アメリカで末永く暮らす場合、御自身がどのような権利を重要視するのか、また自分がどのような状況下にあるのか充分顧慮下さい。

実際申請をするにあたり注意点・盲点は多くあります。

これら条件・状況の詳細については一度専門家に相談するのも良いかもしれません。

(解説 吉窪智洋 シンデル法律事務所)
[PR]

by amedorinewyork | 2007-01-12 00:20 | NY 情報

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    アメリカン★ドリームパブリッシング  Vol.198
       『アメ★ドリNY異業種交流会』
                     01/05/2007 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■〔1〕新年のご挨拶 ドン岩谷英昭

■〔2〕アメリカン★ドリーム倶楽部
   第44回月例異業種交流会
  「新年大名刺交換会」のお知らせ

※このメルマガは、ご登録くださった皆様、板越ジョージ、及び
アメ★ドリ社員と名刺交換させていただいた方々に、送信させて
いただいております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------------PR----------------------------
     航空チケット超格安サイト!
今全米で一番安いチケットをネットで検索できます。
http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=X6BEyAbvTyQ&offerid=100094&type=3&subid=0">Kayak.com
ブックマークに登録を!

◎使用者の声◎
電話での煩わしい時間を節約できるようになりました。
ネットなので24時間好きな時間に予約ができるので本当に
便利です。
しかも、全米で一番安い料金を見つけることができました!


私自身も、社員達も使っています。本当に安いのを見つけ
られビックリしました。本当にこれからはインターネット時代で
すね。板越ジョージ

------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔1〕新年のご挨拶  
   ドン岩谷英昭 (アメ★ドリ倶楽部顧問)    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あけましておめでとうございます。

アメリカン★ドリーム倶楽部の皆様におかれましては益々ご健勝
のこととお慶び申し上げます。

皆様のお陰をもちまして、交流会は昨年までに43回開催すること
ができました。

会を重ねるごとに新しいメンバーも増え、まさに今年の干支であ
る猪のような猛進を続けています。

前回ご出席の皆様にはご報告させていただきましたが、このたび
名称を「NY異業種交流会」から「アメリカン★ドリーム倶楽部」
に変更させて頂くこととなりました。

アメリカンドリームを心に抱いてお互い助け合うとともに、地域
社会に貢献できる集団に成長していきたいと考えております。

またアメリカン★ドリーム倶楽部の活動を明確化するため、会を
5つの部門に分け、効率よく運営させていただきます。
そして全体としてますます発展していきたいと思っております。

1、起業家部門
2、社会貢献部
3、スポーツ・健康部
4、芸能・グルメ部
5、芸術・文化部

このように部門を分けることによって、月1回の月例会だけでな
くさらに専門的な会合を持つことが可能となりますし、各メンバ
ーニーズにあった適切なアドバイスもできるようになると確信し
ております。

例えば、起業家部門におきまして会社の設立から始まり、財務・
税金問題、さらに避けることのできない法務に関しても相談にの
ることができます。

スポーツ・健康部では従来から要望のありましたスキー、テニス、
ゴルフといったスポーツイベントの開催や、プロによる健康に関
する適正なアドバイスも提供できるようになります。

芸能・グルメ部においては、NYならではのミュージカル情報や
一般には知られていないレストラン情報などを交換することによ
り、さらに楽しいNY生活が実現できます。

皆様には、もちろんすべての部門でご活躍いただきたいと思いま
すが、世話役も含めて各部門の人員数を確認するため、どの部門
を中心にご活躍頂くか、メールでご連絡頂きたいと思います。

皆様方のデータをベースとして、2月の月例懇談会において各部
門の幹事役をご紹介させて頂きます。

もし、どの部門にも属さない質問があった場合には私ができる限
り対応させていただくことをお約束いたします。

以上、皆様方にはこの会に対する満足度をより一層高め、参加す
る意義と誇りをより強く感じていただくため、2007年も老骨に鞭
打って、サポートをお約束いたします。

最後になりますが、6月に開催されるジャパンデーは我々の力で
、この会のパワーで盛り上げましょう。

そしてNY・NJでともに暮らす仲間意識を一層盛り上げていこうで
はありませんか。

どうぞよろしくお願いいたします。

ドン岩谷英昭 
アメリカン★ドリーム倶楽部 顧問(米国松下電器前会長)
info@igyoshu.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------------PR----------------------------
アメリカ人へのお土産に迷った時は!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

和雑貨&キャラクターグッズ
aica で決まり!
259 E. 10 St. (bet. 1 Ave. & Ave. A)
見ているだけで楽しいお店ですよ。
かわいい日本の文具、手拭い、半纏、和紙、バッグ等

この場所に広告を入れませんか。
NY在住の日本人へピンポイント! 1回50ドルから
⇒ info@igyoshu.com

------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔2〕アメリカン★ドリーム倶楽部
    第44回月例異業種交流会
  「新年大名刺交換会」のお知らせ
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新たな気持ちで迎える2007年第1弾のアメ★ドリ倶楽部月例交流
会は、「新年大名刺交換会」です。

新年の挨拶の場として使っていただければと思います。

起業家、会社員、アーティスト、学生など年齢性別役職に関わら
ず自由に参加できるところが、この会の魅力でもあります。

自己啓発や新たな出会いを求め、是非ご参加ください。

今後もアメ★ドリ倶楽部は、日系コミュニティー交流の橋渡しと
なるように努めていきます。

過去の異業種交流会の写真は、
こちらからどうぞ→ http://amedori.exblog.jp/
(カテゴリーから「ニューヨーク異業種交流会」)


日時 : 1月19日(金曜日)午後7時~10時
    
場所 : ペキンパーク・レストラン
    100 Park Ave.
   (入り口は40丁目のパークとマディソンの間)
会費 : 40ドル(チップ税込み)飲み放題食べ放題
主催: アメリカン★ドリームパブリッシング
お申込みは: http://www.amedori.net または
      http://www.igyoshu.com

お車でお越しの方→この近辺は路上駐車できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------PR--------------------------------

人気のオンラインDVDレンタルショップのNetflixはご存知ですか?
最新のハリウッド映画から日本映画まで延滞料なし。
月々たったの5.99ドルから。映画好きにはお勧めです。

~ フリートライアル実施中(米国在住者限定)~
http://www.netflix.com/Default?mqso=60187019&ls_sourceid=X6BEyAbvTyQ-BR6wBPQ4IQpSRW8j.LL21A


この場所に広告を入れませんか。
NY在住の日本人へピンポイント! 1回50ドルから
⇒ info@igyoshu.com

----------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------PR--------------------------------

アメ★ドリ連載の板越ジョージと境セイキの本がネットで買えます。

ただいま太っ腹 送料&税サービス中!
http://amedori.net/about/kanren.htm

----------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アメ★ドリNY異業種交流会公式サイト
 → http://www.igyoshu.com

■アメリカン★ドリームパブリッシング ホームページ
~頑張る日本人を応援する総合サイト~
 → http://www.amedori.net

■アメ★ドリ/LIVEの入手先は
 → http://amedori.net/about/amedori.htm

■ご意見、お問い合わせ、登録解除は、
→ info@igyoshu.com

■本会登録、変更は、
→ http://www.igyoshu.com

■このメルマガへの広告は
 只今キャンペーン特別価格
 → info@igyoshu.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アメリカン★ドリームパブリッシング
『アメ★ドリNY異業種交流会』

【発行元】アメリカン★ドリームパブリッシング
215 E. 68 St. Suite 11-I New York, NY 10021
212-717-6811 info@amedori.net

【発行責任者】板越ジョージ
itagoshi@amedori.net
[PR]

by amedorinewyork | 2007-01-07 08:25 | イベント・講演情報

2007年 夢・前進

私は毎年、年頭に新年の指針を決めています。

1年間の進むべき道が決まるからです。

私はこれを「おもい」と呼んでいます。私の恩師の1人はこの「おもい」を「念い」と書きます。

師曰く、人間には、自分が思っている環境を作り上げる能力があります。どんな状況においても、自分がこうなりたいと思う状況をイメージし、寝てもさめても、その状況を意識し続ければ必ず成就します。

そう、夢は現実になるのです。

昨年の指針は「飛躍と成長」でした。

私は高校卒業後渡米し、26歳で起業、そして33歳で倒産という憂き目を味わいました。
長らく苦闘しましたが、そこから抜け出す時が来たと感じ、飛躍を目指しました。

そしてまず、人脈作りに努めました。1年を振り返り、その念いを達成できたのではないかと感じています。

例えば団塊世代の方々とのすばらしい出会いのもと、ルート66をハーレーで大陸横断し、 全米旅行産業協会から06年度最優秀米国取材賞を貢献受賞できました。

秋にはイーストビレッジに日本文化を紹介できるショップをオープンし、たくさんの人と触れ合う機会を得ました。

そして弊社が主催するアメリカン★ドリーム倶楽部(通称アメ★ドリ倶楽部)は、忘年会で前年を上回る200名にご参加いただき、櫻井総領事大使がゲストにいらっしゃるほどまでに成長しました。

私の今年の指針は「夢・前進」です。

07年は、06年に築いた人とのつながりを戴せ悦にしながら、さらに一歩ずつ確実に前に進みたいと思っています。

1つの節目は6月3日の日本祭り「Japan Day @ セントラルパーク」です。
総領事館が主催して開催されるこの祭りでは、アメ★ドリ倶楽部も全力で応援し、成功させたいと思っています。

日本人同士の団結をより一層強固なものとし、アメリカに暮らす方々に日本の素晴らしさ伝えられば、と思っています。

これからも弊紙「アメ★ドリ」と「アメ★ドリ倶楽部」の活動を通して、海外で頑張っている人を応援し、地域社会に貢献し、そして日系コミュニティーの繁栄に役立てるよう、一生懸命頑張る所存です。

皆様、ご支援の程よろしくお願いいたします。

板越ジョージ
アメリカン★ドリームパブリッシング
発行人兼編集長
[PR]

by amedorinewyork | 2007-01-04 07:37 | イベント・講演情報