ドラマに出演した時の映像です。

といっても、24時間テレビの20数年前の中学校時代の話です(笑)

夏の王様という番組で、主役は西田敏行さん。ジャニーズジュニアからは私を含めて
同期の後の光ゲンジの内海や大沢、忍者の柳沢や正木がでています。

このとき、テレビの威力を知りました。たったこれだけのインタビューなのに
近所の八百屋やお肉屋さんのおばさんから町を歩くと声をかけられました。

それまではずうっとジャニーズJrであることを学校や友達にも隠していたのですが、
ばれてしまいました。

しかし、Youtubeはすごい。
こんな映像を誰かが持っていて、しかもご丁寧にアップしてくれています。
http://www.youtube.com/user/leo20070502#p/u/1/trDGXHn1q0c

このアップして下さっている人のほかの映像にも、いくつか私がシブがき隊や少年隊の
バックで踊っている映像もあったのでびっくり。さすがに昔のビデオからの出力なので
画像は悪いですが。。





mixi,Facebook,twitterで情報をアップしています。
"georgeitagoshi"(facebook, twitter)、"ニューヨーク会"(mixi) 」で検索して下さい。気軽に申請を!

日米イベント情報
第96回 月例ニューヨーク異業種交流会 7月29日(金)
第21回 東京NYアメ★ドリ交流会 7月15日(金)
過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!
[PR]

by amedorinewyork | 2011-09-16 03:49 | 旅行

久しぶりのボストンはとてもよかった。

訪問先はMITとハーバードだけでしたが、
NYと比べて町がとてもきれいで感動しました。

また、車を運転していても、人とすれ違っても
どこか人々の上品さや余裕を感じました。

NYはやはり感情の街かなと思いました。
皆おもいおもいのテンションで生きているのかなと。

MITでは講演を聞きに行きましたが、
質問の内容がNYや東京と違うと感じました。
さすがは名門校が集まる町ですね。

f0088456_21593819.jpg
f0088456_21595828.jpg
f0088456_2201038.jpg
f0088456_2202631.jpg


mixi,Facebook,twitterで情報をアップしています。
"georgeitagoshi"(facebook, twitter)、"ニューヨーク会"(mixi) 」で検索して下さい。気軽に申請を!

日米イベント情報
第96回 月例ニューヨーク異業種交流会  ゲスト:NTT Docomo USA 前田社長 6月10日(金)
第21回 東京NYアメ★ドリ交流会 7月14日(木)
過去の映像はYoutubeにアップしてます!

アメリカ会社設立など、米国進出お手伝いします詳しくはこちらから

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!
[PR]

by amedorinewyork | 2011-06-07 22:03 | 旅行

アメリカン★ドリーム編集長日記 
ハナ・マウンテン・リゾート&カウントリークラブにて

1、2月とNY異業種交流会でリゾート宿泊券($840相当)を
ご提供して頂いているハナ・マウンテン・リゾート&カウントリークラブへ
取材に行きました。

取材といえども、2泊3日の4食付ということで
たっぷり楽しませて頂きました。

マンハッタンからI-87を北へ約70マイル、Exit19 Kingstoneを
でて、そこから約40マイル西へキャッツキルの山の中を走ります。

日本のスキー場へ向かうような光景でした。

約2.5時間半後に、ハナ・マウンテン・リゾート&カウントリークラブの
看板が右手に見え山林へ入っていきます。
f0088456_2394284.jpg

山道を登りゴルフ場のクラブハウスのようなところが、ホテルの受付。
f0088456_2344885.jpg

日本人スタッフ3名の方がお出迎えをしてくれました。
このリゾートは日本の商社小泉が20年前に購入したもの。
Hanahと書き韓国系?と思ってしまいますが、生粋の日系のリゾート施設です。

7年前に完全改装をしたとあって、施設はとても綺麗です。

チェックインカウンターに行くと、暖かいおしぼりでお迎えしてくれるところが
日本の心遣いを感じさせてくれますね。
f0088456_2341421.jpg

受付のある建物は、他にレストラン、バー、遊戯室があります。
遊戯室には、卓球やビリヤードそしてWiiが設備されているので
食後などに子供達が楽しそうに遊んでいました。
f0088456_2353790.jpg
f0088456_2355311.jpg

ウエルカムドリンクコーナーもあり、ここでコーヒーやお茶がいつでも飲めます。
広々としたロビーで雪景色を見ながらくつろぐのもおつです。
f0088456_2401972.jpg
f0088456_2403976.jpg


ここキャッツキルは、NY州のお水の源泉のようなので
お水がとてもおいしいとのこと。
そのため、ここで飲むコーヒーはおススメです。

チェックインを済ませて、ホテルへ。

部屋はカントリー調で広々としています。
f0088456_241616.jpg
f0088456_241247.jpg


お部屋には紅茶やコーヒーがありますが、
なんと日本産の伊右衛門のティーパックがあったからびっくり。

部屋にはバルコニーがあり、外の空気を吸いに出たり、森林が見えて気持ちいいです。
今は雪化粧ですが、春や夏は気持ちがいいのでしょうね。
f0088456_242283.jpg
f0088456_2421671.jpg


大き目のソファーが部屋にあるので、持ってきた大量の
雑誌や本をゆったりとした気分で読破しました。

デスクも広く、思いたったらここで優雅に原稿を書けそうです。

ホテルの隣は、プールハウスがあります。
温水プール、サウナ、屋外のジャグジーがあります。
f0088456_243957.jpg
f0088456_2432177.jpg


まずは、雪化粧を見ながらの露天風呂気分。
衛生局の指導のようで38度設定なので、
日本人的には少しぬるい感じはします。
f0088456_243478.jpg
f0088456_244279.jpg


しかし居合わせたアメリカ人は「熱すぎる」と言っていました。
日本人とアメリカ人の体感温度の差を実感させられますね。
しかし青い空、白樺の木と雪景色、明るい太陽の下でのお風呂は最高でした。
夜に入れば満天の星空が楽しめるようです。

ジャグジーで少し温まったら、サウナへ。
サウナは日本によくあるタイプの檜のドライサウナです。
熱くなったところでヒーターに水をざぶんとかけると丁度いい感じの
蒸気に体が覆われ、とても気持ちいいです。

たっぷり汗をかいたら、今度はプールに飛び込みました。
適度の運動をして、それからプールサイドのベッドで
プールサイドには日光が差し込み、程よく暖房で暖められているため
横になりながら昼寝と読書をしました。

このジャグジー、サウナ、プール、休憩をのパターンが気持ちよく、
4セットも繰り返してしまいました!

完全に癒されたところで、夜の食事に。

今日は週末で、バンドの演奏&歌が入っていました。

連休だったため家族連れが多く、賑やかな雰囲気。
f0088456_2443234.jpg
f0088456_2445237.jpg


白人9割、アジア人1割くらいでしたか。
レストランのマネージャーは日本人。
聞くと25%が地元の人、その他はスキー客のようです。

最近、新シェフが加入したそうで食事はとても美味しく、アメリカらしいでっかいステーキには大満足。
ジューシーでおいしかったです。
f0088456_2454851.jpg
f0088456_246177.jpg


せっかくのおいしいステーキなので醤油で食べたいと思い、
試しにウエイターに聞いてみると、ちゃんと日本の醤油をだしてくれました。
f0088456_2461750.jpg
f0088456_2463826.jpg


ここの施設は見た目や客も完全にアメリカ人向けなのですが、
やはりオーナーが日本人とあって、さりげないところで日本のものが手に入ります。

マネージャーに聞くと、近々ご飯や豚汁なども
希望を言えばだしてくれるようになるみたいです。

また、現在はホテルの2階は改装中で、近々綺麗なお部屋が
完成するようです。
f0088456_247101.jpg
f0088456_2472294.jpg


これはブレックファースト。
ビュフェタイプの典型的なアメリカンです。

こちらも近々、希望を出せばご飯や味噌汁がでるようになるそうです。

冬はスキー、夏のゴルフ、秋の紅葉と緑に囲まれたなかで
季節を感じれます。

10年以上前はバブルの残りもあり、日系のリゾート施設は
ここNYではいくつかありましたが、今はほとんど撤退。

ここキャッツキルで唯一、日系で頑張るハナさんを今後も応援したいですね。

森林の中、非日常的な空間ですっかりリフレッシュできました。
今後も是非、日本人のおもてなし精神で頑張ってください!


ハナ・マウンテン・リゾート&カウントリークラブhttp://www.hanahcountryresort.com/

現在の参考価格
1人~$49週日 (宿泊、スキーリフト券付)
1人~$89週末 (宿泊、ディナーと朝食付き、リフト券50%オフ)

応援クリックお願いします!←応援クリックお願いします!
[PR]

by amedorinewyork | 2010-02-18 02:59 | 旅行

応援クリックお願いします!←ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします!


ニュージャージの田舎道を走っていると
突如、見えたアヒルの看板。
f0088456_7271197.jpg

まさか、アヒルに注意!?

と、、、
f0088456_7285979.jpg

f0088456_729376.jpg

アヒルと鴨の大群が本当にいました。

人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします!

イベント情報
@東京

12月18日(金) 東京NY異業種交流会 ハリウッドの俳優がやってきます!クリスマスパーティー

@New York
a>
12月22日(火) 今年もやります!日系最大の大忘年会  第79回月例ニューヨーク異業種交流会 NYで活躍する各界の日本人大集合!

過去の映像はYoutubeにアップしてます!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。気軽にマイミク申請を!
[PR]

by amedorinewyork | 2009-11-29 07:31 | 旅行

ストリートスマート 67 
貧しくとも美しい自然と人々

世界の貧困地帯を歩く
(P168,169)

アメリカの大学の夏休みは3ヵ月、冬休みは1ヵ月ぐらいあった。ボクはこれを利用して、世界各国の大学に短期留学しながら、いろいろな国を歩いた。訪れた国はおよそ三十五ヵ国ぐらいになるだろう。
 どんな国に行ったかといえば、紛争が起こっている国や貧しい国に好んで行った。
 友人から、
 「なんで、そんなとこに行くんだ。命がないぞ」
 と忠告されたが、不思議な魅力があった。
 もちろん、生活費が安いのも魅力ではあったのだが・・・・・。

 南米のグアテマラでは、政府軍とゲリラが内戦を展開しており、街は破壊され、殺伐とした雰囲気がただよっていた。
 グアテマラ市の大通りを歩いていたら突然、頭の上からガラスの破片が降りかかってきた。とっさにバッグでふせいで事なきを得たが、物騒この上なかった。

 この街のホストファミリーの家で、おもいがけない光景を目にした。
 「食事の時間だよ」という声で、そのうちの兄と妹が集まってきたのだが、兄は私たちと居間でテーブルにつくのだが、妹は使用人と台所で食事をする。料理も歴然と差がある。
 まるで昔の日本のように、身分差別や男尊女卑がまかり通っていた。いきすぎるぐらい男女平等の国アメリカからきたボクはびっくりした。

 ロシアの貧しさも歴然としていた。
 市場経済を歩みはじめたロシアには、物がまるでなかった。あるときロシアの大学の先生と学生たちで食事をしたことがあった。
 ステーキがでたのだが、ほとんどが脂身なのでアメリカ人の学生がステーキの大半を残した。
 ところが、これを見たロシア人の先生は驚いたという表情で、「もったいない。脂身には栄養がいっぱいある。これを食べないなんて考えられない」と言うではないか。
 デザートは、もっとすさまじい。パンの耳にジャムがぬってあるだけの、しろものなのである。彼らはこれを、実においしそうに食べていた。

 ボクも貧乏で、食うや食わずの生活をしていたが、彼らの貧しさは想像を絶していた。でも、悲惨さばかりではない。グアテマラもロシアも、自然はとても、きれいで、人々は素朴だった。
 「どんなに貧しくても人間は生きていける」と素直に感動できた。

「とにかくどこかの会社にもぐりこむための77のヒント」扶桑社 より

応援クリックお願いします!←ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします!

f0088456_0222492.jpgオーディオブックが発売されました。 喜田寛 x 板越ジョージ 
人脈、コミュニケーション上達法 笑顔のマジシャンが教える「コミュニケーション・マジック」


次回の交流会は www.igyoshu.com

人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。
[PR]

by amedorinewyork | 2009-06-29 01:27 | 旅行

アトランタに行ったら最初に行きたく店はどこでしょう。
アトランタの空港をでるとあちらこちらにあるこの黄色い看板のお店。

応援クリックお願いします!←ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします!

f0088456_4162371.jpg


アメリカ南部にお住まいの方は絶対に知ってますよね。

南部に住んでいる時は、え、ワッフルハウス!と思うかもしれませんが
南部を離れると行きたくなりますよ。
f0088456_4174816.jpg

ワッフルにグリッツ。定番です。

しかし、私のお目あてはこのチキングリルドサンドウイッチです。
f0088456_4185215.jpg

3ドルちょっとで食べられます。
その場で鉄板で焼き、肉汁がジューシーでたまらないです。
今思うと激安ですが、20歳で初めて食べた時はなんと贅沢なものだと思い、
お皿をなめたくなるくらいでした。

f0088456_4214663.jpg

あと好物なのが、ソーセージグレービーとビスケットです。
南部料理です。

初めて食べた時は、薬の味な感じがして
こんなまずいもの!
と思いましたが、今は好物です。
南部でしか食べられません。

ここでTボーンステーキを食べるのが夢でした。
が、今思えばたったの10ドルちょいの激安です。

一度、近所のおばさんにおごってもらいましたが
その人が仏様のように思えました。

f0088456_423118.jpg

キャロライナでの学生時代を思い出します。。

しかし、あの時はひもじく貧乏だったな。



f0088456_0222492.jpgオーディオブックが発売されました。 喜田寛 x 板越ジョージ 
人脈、コミュニケーション上達法 笑顔のマジシャンが教える「コミュニケーション・マジック」


6月27日(金) NY異業種交流会

人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします!

mixiやってます。「ニューヨーク会」で検索して下さい。
[PR]

by amedorinewyork | 2009-06-24 04:24 | 旅行

今日は日本から明日の講演のために来た、
大谷由里子さんと韓国街で打ち合わせ兼食事会をしました。

帰りは海岸経由で帰りました。

ブルックリンブリッジ
f0088456_13461341.jpg


ベラゾノブリッジ
f0088456_1346559.jpg



夜は17度と冷え込みました。

明日は、大谷さんの特別講演会です。
長い1日になりそうです。
[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-20 13:47 | 旅行

アメリカン★ドリーム編集長日記 
クリスタル・スプリング・リゾートにて


アメ★ドリに何回か参加してくださっている
クリスタル・スプリングス・リゾートの谷垣さんより、リゾートの案内をいただきました。

クリスタル・スプリングス・リゾートは、ゴルフコースのワイルドターキーや、
クリスタル・スプリングスがゴルファーの間では有名ですね。
私も3年前、ゴルフにはまっていた時には、頻繁に訪れていました。

最近は海遊びばかりで、ゴルフから遠ざかっていたのですが、
せっかくの機会なので出かけることにしました。

マンハッタンからI-80、Rt. 23を北西走って約1時間。
山道のドライブはリフレッシュに最高です。
山道を抜けると、高級感あふれるロッジが見えてきます。

ワイルド・ターキーに隣接している、新設のグランド・カスケード・ロッジ
に1泊させていただきました。

今回はゴルフをメインに来たわけではないので、午後に家を出て
ゆっくり4時にチェックインしました。
チェックイン後は、谷垣さんとお会いして施設内を案内していただきました。

施設内には、6つのゴルフコース、スキー場、本格スパ施設や大型の2つのプール、
コンベンションや結婚式などに使える大、小の宴会場などがあります。
とてつもなくでかいです。

案内をして頂いて、お部屋にチェックイン。

ロッジというと、山小屋のようなところをイメージしますが、
想像を裏切り、フロリダやラスベガスを思い出す高級リゾートホテルでした。

お部屋も2ベッドルームと大きなバルコニーが2つありました。
景色も最高です。緑で癒されますね。
f0088456_535672.jpg
リビングルーム 

天井が高く、ファイヤープレイスもありました。
f0088456_554160.jpg
フルキッチンが装備です。

f0088456_583727.jpg
テレビルーム

f0088456_595647.jpg
バスルーム シャワーとジャグジーにわかれてました。テレビもついていました。

f0088456_5102848.jpg
ベッドルーム

f0088456_511694.jpg
アイポッドドッグもありました。イマドキですね。

f0088456_5115254.jpg
2つの広いバルコニー。ここにもファイヤープレイスがありました。

f0088456_5123517.jpg


f0088456_5224322.jpg
バルコニーからの景色。

f0088456_513159.jpg
アメニティーも充実していました。すべて、私の大好きなラベンダーの香りでした。


ホテルの1階にあるイン・ドアとアウト・ドアの大型プールでゆっくりピナコラーダを飲んでました。
水のリゾートに行くとなぜか、ピナコラーダを飲みたくなります。
f0088456_5135690.jpg


感動したのが、Napaというワインレストラン。
さすがにオーナーがカルフォルニアでワイナリーを持った金持ち一家。
ここには、なんと5万本のワインが貯蔵してあり、見学できるようになっています。
f0088456_515736.jpg
ロマネコンティなど多数。

近くにはテースティングできるワイナリーもありました。
f0088456_516277.jpg


f0088456_5164133.jpg
ロッジの横は無料でできるパッドの練習場があります。

夜はワイルドターキーのクラブハウス横にある、クリスタル・タバーンで
夕食をとりました。
f0088456_5184110.jpg
夕日を見ながらの食事です。

f0088456_5175672.jpg


f0088456_5194063.jpg
前菜 ツナとアボカドのタルタルソース

f0088456_5201627.jpg
フォアグラ

f0088456_5205228.jpg
大好物のアイスバーグ・レタスのサラダ。シャキシャキのレタスが、ブルーチーズによく合います。

f0088456_5212683.jpg
メインはフィレステーキ
 
f0088456_5215493.jpg
ミディアムでいただきました。

シャンパンやワインを楽しみ、
1泊目は満天の星を見ながら早めに就寝しました。


2日目


ベッドルームから眩しい朝日を浴びて起床。
山の朝は清々しいですね。
窓を全開にして、冷たい風を部屋にいれました。
きもちーいい

朝からジャグジーに入って泡だらけになり、
さっぱりしたところで、朝食を食べに昨晩行ったタバーンへ。

実は、昨日行ったタバーンの上の階に本格フルコースレストランが
あったんです!そっちに行けばよかったと少し後悔。
まあ、昨日は昨日でおいしかったので、よしとしましょう。

朝は、典型的なアメリカの朝食を頂きました。
f0088456_5233110.jpg


卵は私はいつも Over Easy です。
肉は、いつもはカリカリのベーコンなのですが、ここのハムはおいしそうだったので
ハムステーキにしました。
ジュースは絶対グレープフルーツジュースです。
コーヒーはスターバックス製でした。

レストランの窓からは、クリスタル・スプリングスのゴルフ場を眺めます。
ポンポンとボールが飛んでいるのを見ていると今すぐにもでも
ゴルフコースに出たい気持ちになりましたね。
f0088456_524481.jpg


部屋に戻り、少し仕事。
無線のインターネットは無料なので助かりました。

11時にまた谷垣さんと待ち合わせをし、
3マイル離れたミネラルス・ホテル&スパとグレード・ゴージを案内してもらいました。

途中、マウンテン・クリークがあります。冬はスキーが楽しめます。
3年前はここで初めてスノーボードを体験しましたが、転びまくり痛い目にあいました。

スキーショップやかわいいお土産屋さんもありました。
f0088456_525419.jpg


f0088456_5252964.jpg


冬のシーズンには車だらけだったのを思い出します。


実は、このグレード・ゴージは14年前のオープンの際に、取材で泊まりにきたことが
ありました。その時は、スキーを楽しみ、山小屋風のロッジに4人で宿泊をしました。
私も20代半ば。懐かしい思い出です。

その後、このリゾート自慢のゴルフコース、バリーオーエン・ゴルフクラブに
案内してもらいました。
ここはNJのベスト・パブリックコースに選ばれたそうです。
f0088456_5260100.jpg


ゴルフの後は、ミネラルズにある巨大温水プールにゆっくりと
つかって疲れをとりました。
f0088456_5263920.jpg


さて、気になる料金ですが、2名で来た場合は、ホテル+ゴルフで400ドルです。
1人宿泊100ドル、ゴルフ100ドル、スパ100ドルというのが
コンセプトだそうです。
色々とパッケージ価格も出ているようなのでHPをチェックするといいですね。
http://www.crystalgolfresort.com/

フロリダに行かずとも、たったの1時間で総合ラグジュアリーリゾートが
大人から子供まで楽しめます。

また日本からお客さんが来たら、是非行きたいなと思います。

Crystal Springs Resort
Rt 94 & 2 Chamonix Drive Vernon, NJ 07462
www.crystalgolfresort.com

ゴルフ・アウティング、コーポレート・イベントなど、日本語でのお問合せは
201-251-3764 谷垣(たにがき)さんまで。
親切に対応していただけます。


行き方:クリスタル・スプリングス・ヴィレッジ(クリスタル・スプリングス・ゴルフ・クラブ、ワイルド・ターキー・ゴルフ・クラブ)NYCからI-80を西。Exit53で降り、Rt23を北へ向かい、Rt94を北。しばらく進むと右側にメインエントランスがあります。
[PR]

by amedorinewyork | 2008-09-10 05:28 | 旅行

ワシントンDCに行くという友人がいるので、
お勧めのお店を紹介します。

ワシントンDC、バルチモアと言えば、知る人が知る
ブルークラブ(わたり蟹)が名物なのです。

ここのクラッシク・スタイルというのは、
生きたブルークラブに、ケイジャンっぽい
しょっぱ辛いスパイスをたっぷり振りかけて焼きます。

このスパイスのしょっぱさと蟹肉の甘さが絶妙な
コンビネーションです。ビールがすすみます。

f0088456_16574673.jpg



写真は冬です。
丁度行った時は、水揚げが少なく、
スモールサイズしかなかったのですが十分なサイズです。

ちなみに、夏がシーズンのようですが
一年中食べられるようです。
季節にいけば食べ放題もやっています。

ハーフダーズン(6匹)で20ドルでした。

f0088456_16584593.jpg


木槌で豪快に割って食べるます。


生牡蠣やクラムは1個2ドルで良心的です。
サイズも大きく、とても新鮮でおいしかったです。
私は、レモンとカクテルソースをつけるのが好きです。
f0088456_1715795.jpg



ビールはなんと1缶2ドル50セントからでした。

DCに行ったら必ず行って欲しいお店です。

f0088456_1731748.jpg


f0088456_17104392.jpg




Dancing Crab ダンシング・クラブ
(クラブと言っても蟹の意味のクラブです。念のため)


The Dancing Crab
4611 Wisconsin Ave. NW / Washington, D.C. 20016
Restaurant: (202) 244 1882
http://www.dcseafood.com/dancingcrab/index.htm
[PR]

by amedorinewyork | 2008-02-28 17:05 | 旅行

フロリダでは毎朝7時半から朝食で
夜遅くまで研修勉強。

しかし、3日目は少し市内観光。

車で10分ほどのエバーグレードという
沼?川?でのエアーボートツアーに行きました。
f0088456_22153236.jpg
f0088456_22161187.jpg


エアーボートとは、映画などで見たことがあるかと
思いますが、ボートの船尾に大きな2つのプロペラがあり
その風力で走らせるボートです。
f0088456_221638100.jpg
f0088456_22165880.jpg


なかなかスピード感がありました。
しかし、うるさい。
f0088456_2218149.jpg


数年前にJet Blueがこの地に墜落したのを覚えてますか。
湿地帯のため1日墜落機が見つらなかったそうです。
この写真の船が一番最初にこの墜落機を発見したようです。
船頭にそのことが書いてあります。(ちょっと見えづらいですが。。)
f0088456_22183776.jpg


このツアーの見所はこの湿地帯に生息するワニ見学。
この地域にはうじゃうじゃワニがいるみたいです。
船長がパンを投げると、ワニがボートの目の前までやってきます。
f0088456_22185561.jpg
f0088456_2219847.jpg


孔雀などいろんな鳥がいっぱいいました。
f0088456_22193673.jpg
f0088456_22195438.jpg


f0088456_2220815.jpg
f0088456_22202971.jpg


ブログランキングに登録しています。
よかったら1クリックお願いします。いつも有難うございます。

ブログランキング
[PR]

by amedorinewyork | 2006-09-20 22:21 | 旅行