先日、和田アキ子さんのコンサートにいったことをブログに書きました。

その後、レセプションがありました。
櫻井大使をはじめ、日系企業を代表するVIPが勢ぞろいでした。
さあ、あとは和田さんの登場ということでしたが。。 現れませんでした!
「コンサートで大変疲れたので・・」という理由でした。
え、でも囲み取材では禁酒をといて今日は大いに飲むぞ!と言ってたのに!?
レセプション会場に集まった人々はファンではなく、
地元NYで影で支えてくれたスポンサーやサポーター達です。
なぜその方たちの前に現れて、ひとことも挨拶がないのでしょうか。
礼儀を重んじる方かと思っていたんですが。少しがっかりです。
やはり日本を向いてのコンサートだったのかと思わざるを得ませんでした。
皆、大人なので文句を言わずに早々と退散していきました。


と書いたのですが、このブログを読んだ友人からこんなメールを頂きました。

さっき、日本の「アッコにおまかせ」という番組を見てて、あきれた!

和田アキコはアポロでのライブの後、黒人らのガードに囲まれて、
森公美子らと、韓国レストランに行き、閉店時間を延長させてまで、
飲み食いしてました。

しかも、ライブではNYは魅力的な街だと言ってたのに、
放送では、NYは飽きたといって、マネジャーに一日早い便に変更させて帰国してたよ。

日本の番組はNYの人は誰も見ないだろうと、
思って、言いたい放題だったけど、あきれた。

もう二度とNYではコンサートできないね。


信じられますか!?あきれて何もいえなくなりました。
NYに住んでいる日本人をなめきってますね。

若手なら許されるかもしれませんが、和田アキ子は常日頃テレビや著書などで
礼儀は大切だ云々言ってる人ですよ!

自分の日本での評判を作るためにNYに住む日本人を利用しただけですね。
NYに住む日本人は一生懸命コンサートを成功させるために盛り上げてきました。

少なくとも弊紙も含め、コンサート動員がはかれるように好意的に書いてきました。
終わった後も、日系コミュニティー全紙が好意的にコンサートに関して書いていました。

本当に残念です。
[PR]

by amedorinewyork | 2008-10-06 11:49 | NY 情報

<< 連載 「ニューヨーカーの条件」... ドクターワイス前世療法を語る 2 >>