6月3日は私の40歳の誕生日でした。

誕生日の1週間前から色々な人にお祝いしていただき、
何度も乾杯してもらいました。

自慢話をしたいのではなく、アメ★ドリに関わる皆さんに
感謝の気持ちをお伝えしたいのです。

26歳から33歳まではネットバブルの影響もあり、
私の人生はバブッってました。

しかし、9・11を境に人生は転落。
7.4ミリオンもある会社を倒産させてしまい、借金地獄に陥りました。

たくさんの人から中傷を浴び、自信をなくしてしまいました。
もう人生は終わったと毎日嘆いていました。

あれから7年がたちました。

今では、こうしてたくさんの人に祝ってもらっています。
こんな日が来るなんて、夢にも思っていませんでした。

頑張れば、継続すればこういう日が来るんだと改めて思いました。
「人生投げたらあかん!」というCMが昔ありましたが、まさにその通りです。

家族だったり、友人だったり、恋人だったり、自分を支えてくれる人は必ず身近にいます。
だから、投げたらあかん!のです。
私も皆さんを支える人間になろうと強く思いました。

毎日があたりまえと思ったらいけない。
感謝の日々です。

これからも、僭越ながら頑張る人々の応援団として
頑張っていく所存です。

今後とも、よろしくお願いします。

板越ジョージ
[PR]

by amedorinewyork | 2008-06-07 05:08 | イベント・講演情報

<< ジャパンデー2008 連載 「ニューヨーカーの条件」... >>